GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マルティニアルファ完成!

alfa 044

当然ながら作例制作中のUPなNGなので
このブログになにを書くか悩んでいたんですが
現在のHPは画像のみにしていますから
趣味で作ったものぐらい簡単な製作記で書こうということで
今回からここを利用していきたいと思います

さてガンプラサイトのくせにいきなりのカーモデルです(^_^;)
今回はタミヤのマルティニアルファロメオV6を製作いたしました
カーモデルは三作目でまだまだビギナーではありますが
前作のアルファと同様思い入れの強い車で
どうしても完成品が欲しくて製作しました。
この頃のタミヤのキットは非常によく出来ていて
全く問題なくそのまま仕上げれば、素晴らしい完成品が手に入ります

カーモデルの醍醐味といえばなんといっても研ぎ出しで
ウレタン塗料に自信にないオイラは
今回もラッカーのクリアにて仕上げていますが
このキットの問題はデカールで
アフターパーツもなく、絶版品のため
キット附属のモノをそのまま使用するしかないのですが
デカールがクリア塗膜の中で溶けて
どろどろ流れてしまうトラブルに見舞われてしまい(-_-;)
再度新しいキットのボディを作り直して慎重に仕上げています
(絶版品なのにもったいないよな~)

どうしても上手く研ぎ出し出来なかった箇所が数箇所出来てしまいましたが
もう修正不可能なのでそのまま誤魔化して仕上げています
なのでまじまじと見ないでくださいね(^_^;)

ボディのクリアーのオーバーコートは
今回はグンゼのスーパークリアーⅢを使用。
研ぎ出しは2000番で軽く面を出した後
タミヤコンパウンド(仕上げ目)
    ↓
ハセガワセラミックコンパウンド
    ↓
ハセガワコーテイングポリマー
の順で仕上げています

HPにも画像沢UPしていますのでよければそちらも御覧くださいまし(^^)

いや、それにしてもアルファDTMはかっこいいっすな~・:*:・(*´ー`)
'93モデルと比べると'96モデルのバケモノぶりがよく分かります。
ハイテクデバイスなんでもありで
ベース車の面影など微塵もありませんな(^_^;)

| 無分類 | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gas.blog1.fc2.com/tb.php/73-b154813c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT