GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都模型の匠展第二章開催します



まいどっす





こちらでの発表が遅くなりましたが
改めてお知らせです

先ずはプレスリリースから。


modeler2016pst.jpg


京都模型の匠展 第二章

昨年8月に開催し好評を博した
「京都模型の匠展」が、新作も加わり、
作家数・作品数も大幅に増加され、
「京都模型の匠展 第二章」となり帰ってきました。

幅広い世代に人気なプラモデル。
その制作を行う「プラモデラー」の中でも、
模型専門誌などで作品を発表し、様々なコンテストで入賞している
京都在住の「プラモデラー="模型の匠"」の作品を
ぜひ間近で御覧ください。

期間 2016年3月19日(土)~5月29日(日)

◇開館時間:午前10時~午後6時(最終入館は午後5時30分)

◇休館日:毎週水曜日 ※ただし、5/4は開館

会場 京都国際マンガミュージアム 2階 ギャラリー1、2、3

料金 無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要です

内容 模型専門誌などで活躍中の京都在住プロモデラー17名が制作した、
    ジオラマなどの作品135点を展示。

主催 京都国際マンガミュージアム
京都イノベーションモデラーズ~京猪(きょうちょ)~


というわけで
昨年夏にプレ開催をしました

「京都模型の匠展」

の第二弾が3月19日より約二ヶ月強(!)

京都国際マンガミュージアム

にて開催されます



先ずは作品数ですが
前回のトホホ(コラ な作品数とは打って変わり
なんと総数135点!

2階のギャラリー3つをぶっこ抜いた
恐ろしく大規模な展示になります
そんでもって参加モデラーも大幅増員!

※敬称略 五十音順です


 VAN(ヴァン)

 小澤 京介(オザワ キョウスケ)

 亀人(カメジン)

 GAS(ガス)

 頑固者1967(ガンコモノイチキュウロクナナ)

 keita(ケイタ)

 Ken-1(ケンイチ)

 すえぞう

 刹那(セツナ)

 TADASHI(タダシ)

 西田総務(ニシダソウム)

 野原 慎平(ノハラ シンペイ)

 万永 博史(マンエイ ヒロシ)

 ミツタケ

 Yoshify(ヨシ)

 吉野 正巳(ヨシノ マサミ)

 烈風三速(レップウサンソク)




何れの皆さんも京都在住や深い関わりのある
超有名なコンテストのタイトルホルダーや
雑誌のライターやフィニッシャーばかりです!

例えば






takumi201.jpg

こんなんとか(^^)



takumi202.jpg


こんなんとか(゚∀゚)

皆さんがマスメディアなどで見覚えのある
素晴らしい作品が一同に展示されますので
見応え充分です!

また
期間の方は春休みかGW過ぎまでの
なんと二ヶ月強という

模型の展示会としては、
過去に経験したことがない程の
長期間の開催となりますが
これは
世界中からの抜群の集客力を誇る
京都国際マンガミュージアムだからこそ
可能なことだと思います。

そして
龍池小学校の旧校舎を改築した
登録有形文化財の博物館に
私達が制作した俗にいう「プラモデル」が
これ以上なく丁寧に展示されるという
モデラーとしても
これ以上ない名誉な展示会でもあります(^^)


さて

凄腕モデラーの方々のえげつない作品展示が
大量にありますからメインは任せておいて


私GASは今回何を展示するのかって言うと

雑誌のガン○ムの作例数点に加えて
なんと





amatukaze08.jpg


艦これなどの

美少女フィギュア(゚∀゚)

抜け抜けと展示します

しかも最後に控えしオオネタ作品も含め三点を
これから作るというおまけ付きっ!


おいおいGASさんよ頭オッパイもとい大丈夫かよ
という声も聞こえてきそうですが
折角の機会なんで頑張ってみます(゚∀゚)





takumi205.jpg


あ、それから今回はたんぽぽ軍団も展示するよ(≧∇≦)/


ともあれ
前回もお話しましたが
もはや世界中から連日沢山の観光客が訪れる

「京都国際マンガミュージアム」

ですから

旧校舎を改築したお洒落な建物を楽しんだり

大量にストックされた漫画を
欲望のままに存分に貪って
楽しい一日を過ごして頂きたいと思います(^^)


何より

春休みからゴールデンウィークの京都は
観光シーズンのピークにもなりますので

折角なら

「春の京都」

を満喫していただきつつ

模型の匠展にも遊びにきてくれたらと思います!



あ、
時間があれば、私現地ホストさせて頂きますので
気軽に声を掛けてくださいね!




取り敢えずはお知らせまでノシ

| 京都国際マンガミュージアム | 00:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gas.blog1.fc2.com/tb.php/383-287857a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT