GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

福崎町のカッパ見に行ってきた

ちっす。

先日完成した 例の「うじきん」

出掛ける際にはポケットに忍ばせて
シャッターチャンスをいつも伺ってるけど
予想通りというか







022400.jpg

むっちゃ保護色(゚Д゚)
美味しそうだがしかし
地味な色に塗ってしもたとプチ後悔しとりますが

とりあえずこいつで
コンテスト申し込みまで頑張ってみましょう。


さて

本日突然ですが
一日ポッカリ開きまして
これがチャンスとばかりにあの


福崎町のカッパ

を見に行ってきました(^^)

こちらの気色悪いカッパ(コラ
既にマスコミやニュースなどで
多数取り上げられてすっかり有名になった上
更には先日行われた

第一回全国妖怪造形コンテスト


素晴らしく盛り上がって大成功を収めた所なども
当ブログの読者の皆さんならよく御存知だと思います。

因みにアクセスは

車なら
中国自動車道の福崎ICを降りて5分程度と
非常に分かりやすい所にありますが

実は
こちら京都からだと
丹波の山の中をショートカットして行ける道があるので
まあほぼ一本道やし迷わないやろ

ドライブがてら出発したものの
途中の山の中で



完全に道に迷った(゚Д゚ )

田んぼと山しか無いため一体何処走ってるか分からん。
おいおい
これ全然方角がちがうやん
大阪に向かってると看板に書いてあるやんけっ!

と大騒ぎして
結局むっちゃ昔のポータブルナビを引きずり出して
かなりの遠回りをして現地に到着。

おおっ!
いきなり人だかりが




022401.jpg


えっと
こちらのカッパは
毎時0分と30分に水の中から現れる仕掛けになっており
数分前から
ギャラリーが集まり
カメラを持って待ち構えてるわけでして

ぶくぶくぶく~と泡が立った後
ガバァ~っと登場


022402.jpg

って

怖いわっ!(||゚Д゚)

十分知ってるはずなのにビビってしもた(゚Д゚)
つか



沈むの早すぎやろっ!




写真撮れへんやんけっ!思わず
手元に持ってたウイーゴ投げつけそうになったわ


オタオタしてる俺をみて横のおばちゃんが




「また浮いてきよるし暫くまっとれ。3回浮いてきよるで」

と教えてくれたので落ち着いて再度登場を待って撮影
保護者か



022403.jpg



今度はなんとか撮影成功。やっぱ怖いわ。
そんでもって






022404.jpg



022405.jpg
アヒャヒャヒャ尻子玉じゃ(゚∀゚)






隣の陸戦型河太郎で写真を撮って遊んでると
テレビに出まくってる地元のスター
こちらの一連の所業の影の主役登場



022407.jpg


呼び出してスマヌ。

という訳で
住職に案内してもらいながら
すぐ隣りの

もちむぎのやかた

に行って
ちょうど先日から展示された
例の全国妖怪コンテストの入選作品を堪能

022408.jpg


022409.jpg
入選作品みんな凄すぎ。ぱねえっす(゚∀゚)

022410.jpg


住職作の例の河童の原型も展示してありました


そんでもってしばし黒幕と歓談のあと
なにやら
ばらちんが相当気に入ってるという
うどんでもそばでもないこちらの名物





022411.jpg



もちむぎ麺

を堪能。旨い。もっちもち。
不思議な風味と食感がくせになります(^^)
冷やがお勧めらしいのでぜひ食感をご堪能くだされ。

その後




022412.jpg

柳田国男氏の生家や




022413.jpg

資料館などをぶらぶらしましたが




022414.jpg



やはり人気はあのカッパ

登場時間にはいつもギャラリーが一杯でした


最後に
突然訪問したにも関わらず
時間を割いて相手をしてくれた住職に感謝m(__)m
なにやら
今後も新しいイベントやびっくりどっきりメカなど
色んな悪巧みをしている御様子で
非常に楽しみですな
ついでに
「尻子玉まんじゅう」も作ってくれ(・∀・)


皆さんもドライブがてら
カッパ見てウイーゴ投げつけてもちむぎ麺食ってと
是非遊びにいくのをお勧めします(^^)





P.S.

スマフォしかない人の為に
下に住所貼っときますね



辻川山公園/もちむぎのやかた

兵庫県神崎郡福崎町西田原1022-4




| 食いしん坊 | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gas.blog1.fc2.com/tb.php/333-abd0272a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT