GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

GASの複製講座 その2

えー

そんじゃ複製の続きの話を始めます。


予め断っておきますが
ここからの説明は全て

「私GASが現在行ってる複製の手順」

でございます。

そう、
目からウロコのネタもあるかも知れないが

え~?まだこんなことやってんの?(゚Д゚ )

てなこともあるかも知れないことをご理解ください


これは既に解ってることやけど

例えば「抜き神」と呼ばれているTAKAさんの複製の方法とも
SNSなどで動画をUPしてくれているみずきさんの複製の方法とも
若干というか結構違います
また
当然使用している材料や道具なども

「これが一番イイ(・∀・)」

ということでもなく
惰性や慣れだけで使用しているだけの部分も結構あるかもです
なので当然数カ月後には
全然違う方法や材料を使ってる可能性もあるということです
ということで

「何回か繰り返していくうちにGASはこういう方法と材料になった」

と理解して頂ければありがたいですm(__)m



それから
今から説明するのはいわゆるもっとも標準的な「たい焼き」

両面取りのアンダーゲート型

です
例の首っ引きで確認よろしくです
分かり難い所は紙面で補完しながら見て下さい



さて
シリコン型を使ったレジンでの複製では


気泡をどのようにして無くすか


というのが一番の肝になります
因みに気泡には

「複製時に上手く抜けなかった気泡」


「チョコレートのガルボのようにレジン内部全体に発生する細かい気泡」

と主に二種類あって
これから説明する事は殆どが1つ目の気泡の対策になります
2つ目はいわゆる「ナベ」で片付けます
これはまた後日説明しますね(^^)



今回は「たんぽぽ」の原型を使用して説明します

そうそう
原型も複製することを前提として作ってるかどうかというのも
仕上がりに大きく影響します
プラモなどのインジェクションの型とは違い
シリコン型は逆テーパーなど若干の無理は効くけど
それでも
型には限界や不可能ことが沢山あります
逆に考えれば
良い原型師さんはきっと複製も上手いともいえますね(^^)




先ずは最初の

粘土埋め

これが実は複製の一番の肝です。
いきなり最初から最大の難関!

埋めるときの位置取りや微妙な角度
また
分割面(いわゆるたい焼きの継ぎ目ね)をどこに持ってくるか


気泡が入りにくいかどうか

とか
シリコン型が長持ちするかどうか

とか
後に大きな違いとなって結果がでるので頑張りましょう

さて使用している油粘土は現在



0409 001


いわゆる「ほいく粘土」というやつです
以前はもう少し硬くて型離れがええタイプの粘土を使ってたんやけど
小スケールのフィギュアを複製するようになってから
より柔らかくて細かい所まで埋められるこのタイプに変えました(^^)

さてたんぽぽを埋めてみます


0409 003


アップ

0409 03



こんな感じ。小一時間かけて埋めてます。
埋めてる角度や場所取りは経験と勘です
え~っと

こういうふうにレジンが流れ込んでくるから
ここに気泡が溜まりそうなので抜けやすくしとこか

とか

湯口や空気抜きを原型の都合、ここに付けたいので
こう埋めとかなきゃな

とか

シリコンもったいないので
出来るだけコンパクトにしなきゃな

とか

考えながら埋めてます
調色スティックやスパチュラなどを使って
ここだけは時間をかけて丁寧に埋めます

また三次元的にも角度が付けてあって


0409 004




こんな感じで埋めてます。
これが後にどうなるのかはお楽しみです


え?
「そんなもん最初から出来るわけないやんけ」

って?

ん。
ごもっともです。
えっとぶっちゃけて言いますが正直

何も考えずに適当に埋めても結構上手くいきます(笑

複製したパーツを作るのが自分だけとか
数個しか必要ないならそんな感じで
十分使えるパーツが作れます

もっと正直に言うと
一度複製した原型をもう一度一から複製する時が
一番うまく綺麗にシリコン型が作れます
だって
どこに気泡が溜まりやすいかとか分かってるからねw
ので
時間と金を厭わなければやり直しはありあり!
ガシガシ試してみるのが一番いいと思います(^^)

話を戻すと
今回ここで説明してるのは

あくまで素人の手抜きながら数十個そこそこのレベルで複製する

ことを前提と説明をしていくつもりにしています
各々上手く利用して下さい




0409 006


レゴのようなブロックで周りを囲み湯口を付け
ダボ穴をスタンピングします
このブロックはずっと昔ボークスかどこかで買ったものです
メーカー忘れました(こら
無くなるものじゃないので未だに使ってます


周りのブロックなどを取り付けた後に
埋めた原型に影響が出てスキマが開いたりしてないか
という所もしっかりチェックして下さい



長くなってきたので
続きは次回で。






・・・・・・・

こりゃ大変なネタを始めてしまったわ(゚Д゚ )




| 模型小ネタ | 00:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gas.blog1.fc2.com/tb.php/288-7fd37a26

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT