GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

超大河原邦男展に行って来た

さていよいよ始まりましたゴールデンウイーク
世間の浮かれ具合とは裏腹に
こちとらは至ってドタバタと通常営業
先程やっと今月分の作例が終了しましたが

さて
以前から時間を作って行ってやろうと目論んでいた

427001.jpg


超大河原邦男展

に27日遂に行って来ました



427002.jpg



これまた出来立ての京都縦貫道に大原野インターから初乗して

427003.jpg


トンネルばっかやけどね^^;


GW渋滞に揉まれつつ
昼飯に芦屋のかぶらやで旨いそばを食いつつ**(*゚▽゚*)**

427004.jpg


安藤忠雄氏設計の美しい建物

兵庫県立美術館に到着(^^)

427005.jpg


いきなりコンクリート打ちっぱなしの壁に描かれた
巨大なザクが出迎えてくれます

427006.jpg


館内は撮影不可なので
ここからはWEBで拾った画像を拝借

今回は
大河原氏自身の手による設定資料や原画が、
ガッチャマンからガンダム、ボトムズまで
総数約400点も(一部やろうけど)見られるというもので

427007.jpg


タイムボカンシリーズの懐かしさに感動したり
倉田光吾郎氏制作の実物大の1/1スコープドッグに圧倒されたり

427008.jpg


なにより
いつもの見慣れた設定画や原画が
予想以上に小さい事もびっくりしたけど
それ以上に
ポスターカラーやペンなどで書かれたらしいその原画の
繊細さと力強さになにより圧倒されました

氏の作画は三次元で動く所が容易にイメージできる所が凄い
レジェンド・オブ・メカデザインの称号は伊達じゃないです

今回は館内がGW初日で満員だったので、
自分のペースでゆっくり見れなかったのが少し残念やけど
本当に良い物を見ることができました
末席ながら
氏の作画を立体化させて頂いてる自分は
本当に光栄です






と、今回は綺麗にまとめてみた(・∀・)

| 模型小ネタ | 20:29 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

大河原展。

こんばんは〜
僕も行った時は凄い人でしたね〜
観たい所は人ばっかり
うん
一番前で見るなら、待って見る。
みたいな感じで、のんびりとは僕も拝見できませんでした。

デッサン?などで走り書きのとこは、かなり興奮しました〜。
懐かしい物から最新の物まで。
ありましたが、ビックリしたのが意外に女性客が沢山いた、たまにどっちを見てる?みたいな(⌒▽⌒)

| グッチ スターク | 2013/04/30 21:13 | URL |

>グッチさん
人が多いのは仕方がないけど、おっさん同士でキャッキャウフフしてるのには辟易しましたわ(-∀ー#)

| gas | 2013/04/30 21:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gas.blog1.fc2.com/tb.php/221-95e5e4c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT