GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

たんぽぽ技術主任

んー


まいどっ


ここ最近の連日の雨には
気がつけばすっかり過ごしやすくなってきましたが
スッキリしない天気はほんと残念ですな

そんな中巷では
東京ビッグサイトでの
全日本模型ホビーショー

に始まり
この週末も各所で魅力的な模型イベントが開催されております
SNSのタイムラインなどを見てると
もうすぐにでも飛んで行きたくなるけれど
色んな都合があるのでぐっと我慢
自分の持ち場にて頑張りたいと思います(^^)




近況です

先日は予てから気になっていた
京都市北区の




funaoka1.jpg

船岡温泉

に遊びに行ってきました
こちら文化庁の登録有形文化財にも指定された
マジョリカタイルや欄間の彫刻のレリーフが素晴らしい
由緒ある唐破風造の建物。
・・・・
なんやけど、ここが凄いのは

「立派な銭湯」

だということ。
つまり



funaoka2.jpg
※撮影禁止なので画像拝借しました(〃∇〃)

この芸術品を見たいならば先ず

「フル◯ンになれ」


という(笑)

ただ
実際びっくりしたのは
温泉や芸術的な建物そのものよりも
ここに入浴しに来ている方々
すなわち
人間のほうが面白い

普段利用してる地元の方々やおじいさん
任侠なおじさんに
アッー!ぽいおにいさんw
キョドりまくる海外からの観光客
どこから来たのか分からん学生っぽい奴ら
これが
裸の付き合いがエエのか何故かみんなむっちゃ笑顔で
ふと気がつきゃ地元のじいさんが
へんな外人と風呂浸かりながら
英語で会話してたりして
とんだ摩訶不思議空間
もう
なんだかとっても貴重な体験を
させてもらいました(*゚∀゚)

ほんまおもろいわー






さて今日の本題です
私が普段関わる模型業界では
沢山の尊敬する先輩というか神々がおられまして
まあ普通ならば
雲の上の人として崇め奉ることぐらいしか出来ない筈なんですが
実はここ最近はSNSの復旧により
この神々が我等のもとに降りてこられて
色んな形でコミュニケーションを取れるという
物凄い時代になってきまして
しかも、この神々は
予想外にお茶目だったりするので
油断出来無い(^_^.)

本当に私のような色物モデラー如きに
皆さんいつも楽しく絡んでいただきまして
ホントに感謝しておりますが

その中の一人で
私が以前から尊敬しているモデラーで
越智信義さんという重鎮モデラーがいらっしゃいまして
彼の話や日常ネタは共感できたりする所が多く
いつも更新を楽しみにしてるんです

その越智師匠がなんと嬉しいことに
うちの 



otipopo1.png


「たんぽぽ」
を気に入って製作してくれました(^^)


otipopo2.png

しっぽ踏んだら怒ります(*゚∀゚)


otipopo3.png

蒲田くんとも仲良し(*^^*)

そして更にはFacebookで
製作記を丁寧に説明までしてくれて

これだけでもびっくりするを通り越して
心から有難嬉しい出来事なんやけど


先日のMa.Kタマガワミーティングでは




otipopo4.png


その蒲田模型制作所のたんぽぽ技術主任を
オッパイ神の所に乱入させて
このように
尾頭ヒ◯ミ嬢にセクハラw


otipopo5.png


右のおっさん怒ってますよー(≧∇≦)
もうほんと
爆笑モノの画像をUPして頂き
ほんま有り難いやらなんやら
嬉ションちびりそうでございます
越智師匠、林先生本当にありがとうございます!






そのお陰で
改めてうちのタンポポの問合せが
結構来ておりまして
こちとらちょっと慌てておりましてw
はい

というわけで

popo1.jpg


nnbi-1.jpg





「たんぽぽ」や「ゾンビー」の
今後の販売予定のお知らせです



まず
11月頃を目処にネットでの通販を行います

現在準備ちう。

通販の詳細については
改めてこちらのブログやSNSなどでさせて頂きますので
もう暫くお待ち頂ければ有り難いです


それから

ワンダーフェスティバル2017winter

今回も無事当選いたしました
このときには
限定での販売アイテムや
新作など用意できたらええなーと思っています


お知らせはまたこちらブログやSNSでさせて頂きます



来月は参加予定の
宴会もとい模型イベントも待ち構えておりますので
馬力出して
頑張っていきますよー(^^)


それじゃ皆さん
素敵な週末をっ( ノ゚Д゚
)









| 模型その他 | 10:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MASATO追悼展に行ってきた






まいどです




本日
突然時間が出来たので
チャンス!とばかりに
静岡県のザザシティ浜松にて開催されている




0916 024


山崎正人追悼展

に行ってきました

実は私先週にも浜松に来ていたんやけど
なんと不幸なことに定休日だったため
拝観することが出来なかったので
今月二回目の浜松訪問になります

先週伺った際には
墓参りにも行ってきました
非常にたどり着くのに困難な場所を
無理言って丁寧に教えてもらい
何とか花を供えることが出来ました
先客のまつおーじ君が
目印に墓前にウイーゴを置いて帰っていたので
一緒にうちのゾンビーを置いて帰っていました(^^)



0907 022



彼の墓は
浜松から北の山奥、見晴らしのいい場所にありますが
浜松駅から車で約50km、一時間半程かかること
山道で困難な場所があることを考えると
訪問はお勧めし難いです
訪問出来た有志が
皆の分までまとめてお参りしてきてますので大丈夫です









0916 021

今回は新幹線で浜松へ

彼の追悼展は
ザザシティ浜松の1Fにて無料で開催されています
会場には


0916 027


彼を一躍有名にした浜松駅のガンダムのジオラマや






0916 049

めざましテレビで取り上げられた零戦の格納庫のジオラマなど

ネットや模型誌で掲載された作品が一同に展示されてました
気さくでフレンドリーな彼は
模型の実力だけではなく、人柄でも人気を集め
モデラーとしての活躍はびっくりするぐらい多岐に渡っています


0916 067


彼の作品を見ていると
突然彼に後ろから声を掛けられそうな気持ちになります

生前
一緒にイベントに参加したり
遊びに行っていた彼の突然の死は悲しく
ここ最近まで
受け入れることが出来なかったのですが

今日、彼の作品展をみて
気持ちの整理が付き
やっと明るく見送ることが出来そうな気がしました
彼のことですので
向こうでも沢山仲間を作ってきっと楽しくやってるでしょう



0916 025


最後に
この追悼展を企画、尽力して頂いてる方々
そして私が訪問するにあたり
今回色々と声を掛けてくれたり助けてくれた
仲間のモデラーたちに
心から感謝いたします


私も残った者として
これからも頑張っていこうと思います


最後に改めてアナウンスです

山崎正人追悼展

ザザシティ浜松1Fにて9月25日まで開催
10;00~20;00 観覧無料

是非遊びに行ってやって下さい(^^)




同じ建物2Fに






0916 029

浜松ジオラマファクトリーもあります

現在は

前回の浜松ジオラマグランプリの
優秀3作品の展示と
ヤマタクさんの


特撮情景の世界

が開催されてます
思わず息を呑む
素晴らしい作品群もぜひ楽しんできて下さい!








| 模型その他 | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

艦これ/ガルパンフィギュア完成しました




まいどっす

突然の完成報告です


前回のワンダーフェスティバルで入手して
お手つきのまま放置していた
フィギュアのガレキが完成したのでお披露目したいと思います(^^)



先ずは「艦隊これくしょん」から
改二になった途端にむっちゃ可愛くなる


1/6叢雲改二


叢雲改二001


こちらあの老舗ディーラーT'S Systemの新作です

原画に忠実なキットではなく
ここならではのアレンジが利いたキットですが
いや
流石抜群に可愛い(≧▽≦)
それに加えてこのキットは
ポーズや髪型の空間の取り方のバランスが絶妙で
思わず唸ってしまいます
ほんとこの辺りのセンスは見習う所だらけです

このキットは
うちの残念な息子のアルバイトの報酬になります(^^)
提督としては
私育てていません(≧▽≦)

今回ちょっと思う所があって
このブログ内にギャラリーを作ってUPしました

スミ入れ拭き損ねてる!




まいっか(゚д゚)


叢雲改二ギャラリーはこちらです





次。


ご存知ナイトウモデルズの

1/20 島田愛里寿



島田愛里寿001



もはやご本人ブログではお約束になった
タミヤのクリアーオレンジと並べて撮影です
右耳のリボンを
ゲートと間違えて処理してしもたので
改めて作りなおしています( ゚д゚)


島田愛里寿ギャラリーはこちらです




このシリーズは凛々しい顔と
絶妙のデフォルメが素晴らしく
スケールも1/20なので
ルーペを使えば瞳もがっつり書き込むことも出来ます
前作の西住みほと並べたのがこちら(^^)


みほありす


さて前回の「京都模型の匠展」にも
何作か展示していたように
私フィギュアのガレージキットが大好きで
結構作ります。

原型はよう作りませんけどね。


私が毎回参加するワンダーフェスティバルでは
やはり美少女フィギュアは1番の花形です
ここ数年は「艦これ」に始まるメカ物との融合や
3Dプリンターの復旧による
物凄い技術の底上げもあります。

この素晴らしいキットは
慣れれば左程の手間もかからず完成させることが出来ます
気に入って買ってるので修正する箇所は無し!
簡単に継ぎ目の処理をして
調色を楽しみながらブラシで派手にグラデをかけて
塗装を楽しみ
述べ一週間弱で完成します

要するに
作例の合間に息抜きに楽しんで作るには
持って来いというわけです


それから

折角の素晴らしいキットも
中々完成品を拝む機会が少ないからというのも
作る理由だったりします

少数しかキットもなく貴重なのは分かるけど
ガレキも完成させてナンボでしょ(^^)

これはディーラーをしていていつも思うんやけど
自分が販売したキットを作ってもらえるって
本当に嬉しいもんなんすよ(^^)

まあ
何よりフィギュアは可愛いしね(コラ

あ、
画像サイズが小さかったので
また改めてギャラリーにUPし直しますね


叢雲島田


というわけで
エロオヤジの完成報告でした(^^)


さて次は
イベント参加用の作品の製作だ
先ずは

妖精に隠された部品をスクラッチする所から
作業再開ですな(ー_ー;)



それじゃノシ




| フィギュア | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電撃ホビーWEBでZZⅡ公開しました(^^)



まいどっす
皆さんもう観ましたか?


そうこれ




sinnkai.jpg


「君の名は」


最初おっさんぼっちで見に行って
余りに美しい映像が忘れられず
更にお代わりしてしまいました(^^)
新海誠監督スゲー
ストーリーも緊張感があって素晴らしく
本当に気持ちのいい映画なので超お勧めです!




さて
季節も徐々に秋らしくなってきました

私いつも音楽を聞きながら模型制作をしておりますが
今日は
忌野清志郎と矢野顕子の

ひとつだけ

が流れてきて
不覚にも
ボロボロ号泣しながらフィギュア塗っておりました
もうアカンてこの曲卑怯やで。清志郎最高!

でもって
お手つき状態で暫く放置していた
叢雲改二完成しました




murakumo.jpg


今日は取り敢えずスナップだけ。
後日改めてアップしますね(^^)



さて本題です
前回に引き続き
先日制作した

HGBF 1/144 ΖΖII(ダブルゼッツー)
が現在



zz24546.jpg

電撃ホビーWEBで公開されています(`・ω・´)ゞ


電撃ホビーWEBはこちらです

なんとこちら恐ろしくも綺麗仕上げ
しかも連邦/ガンダム系!


おいおいおいおい
ここ数年ガンダムなんて作ってねえぞ(TдT)やばいよやばいよー
てな感じで
今回の作例は友人のモデラーKeita氏の作例を
真似るだけでは飽き足らず
さらに本人に直接電話してアドバイスをしてもらうという
多大なる迷惑を掛けながらの制作となりました(≧▽≦)
なので
どことなく彼の作品に似てるのは御勘弁下さいまし
ほらそこ
ケータが作った方が良かったとか言わないっ!
というわけで
keita氏本当にその節は助かりました感謝!





zzzz 029



ホームページにもUPしましたので
そちらも是非ぜひ覗きに行って下さい(^^)


HPのギャラリーはこちらです


それではよろしくお願いします!






最後に

お前らも泣かせたる。


| ガンプラ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |