GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

2012年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

A.O.Zビジュアルブック発売のお知らせ

何というか
ここ数日プライベートがひっくり返っておりまして
まあ
たまにはこんなこともあります(^_^;)
内容は
比較的いい話ばかりなので
ご心配は無用でございますが

先週大阪ボークスに行った話であるとか
例の模型の小ネタなどのお披露目は
今しばらくお待ちください
とりあえずちょいネタ。

0130002.jpg


いちごサンド旨いよね~**(*゚▽゚*)**



ときまして
今日は新刊の紹介です

電撃ホビーブックスから

ADVANCE OF Z 刻に抗いし者
エゥーゴの蒼き翼 ビジュアルブック コンプリートファイル


いきなり発売になりました!

・・・・びっくりするわ(゚Д゚ )



・・・というわけで
0130001.jpg



俺のFAケストレルの作例がピンで表紙に。・゚・(ノД`)・゚・。

こんな事書いたらNAOKI氏VAN氏に笑われそうですが
色物作例担当モデラーとしては初の快挙!
感無量でございます!

雑誌の中身は「ADVANCE OF Z 刻に抗いし者 宇宙編」の
設定画像集や雑誌作例などがオールカラーで詳細に掲載されており
俺の作例としては

リックディアス デルフォイ所属機

ケストレルアーマーエクステリア / フルアーマーケストレル

ハンマハンマ(笑)


が大々的に掲載されております**(*゚▽゚*)**

本誌ではショボい扱いに絶望のズンドコに叩き落された
ライター陣の汗と涙の結晶の怒涛のフルスクラッチ作例群が
追加画像メガ盛りの見応え十分な内容になってますので

今回はご祝儀ということでぜひ!
お買い求めの程、よろしくお願いしますm(__)m


いや~でも
ホントあの数カ月の苦労が報われた気持ちです。
よかったよかった(^^)

機動戦士Zガンダム外伝 ADVANCE OF Z刻に抗いし者エゥーゴの蒼翼ビジュアルブックコンプリートファイル (DENGEKI HOBBY BOOKS)
定価:¥ 2,520
在庫:在庫有り
売上ランク:234位
出版日:2013-01
出版社:アスキーメディアワークス
クリエーター:電撃ホビーマガジン編集部(編集)
by 通販最速検索 at 2013/02/03

| ガンプラ | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

電撃ホビーマガジン200号作例掲載のお知らせ

まいどGASです
先ずは前回
こちらのブログでモデラーの皆さんにお願いをした
エアブラシの塗料の希釈方法のHOW TOネタのお願いですが
予想外に大量のコメントを頂きまして感謝感激です(^^)
つか
ちょっと今さらながら責任感じてたりして(;´Д`)

当然ながらその中には結構なおもしろアイデアが沢山ありますので
面白そうなのは自分で試しつつ、
後日ブログで責任を持って報告したいと思います!
みなさん有難うございましたm(__)m

あ、そうそう

「俺のネタは一子相伝やから皆にばらしたら乳首の秘孔を突くぞ」

という方がおられましたら
個人的に連絡くださいまし。


さて、作例のお知らせです
本日発売の電撃ホビーマガジン3月号に
MSV-RのザクG型の作例が掲載されています

zakug332.jpg


この作例は


zakug331.gif


というこれから連載が開始する
MSV-Rのオリジナルストーリーの主人公機の作例で
カラーリング案を考えて(塗り絵ともいう(゚Д゚ ))
恐れ多くも大河原先生に提案するという
ションベンちびりそうな話から始まり
色んな事情が重なり締め切り地獄に襲われ
「ガキ使」を見ながら塗装してる最中に年を越したという
思い出深い作例となりました

zakug333.jpg


ホームページのギャラリーにもUPしましので
もし良ければ覗いていってくださいまし

HPのギャラリーはこちら


今月号の電撃ホビーマガジンは
アスナのピンナップがたまらん
200号記念として
過去作品の人気投票の上位作品のリベンジという特集で
俺個人的には、
今回の紙面を見るに色んな思いが湧いてきます

人気投票一位は今井2代目の「ストライクフリーダム」ですか。
今回はNAOKI氏が作例されてます
ちょっと鳥肌立ちました。

同誌に関わらせてもらってる私としては
今までこの業界を牽引してきた偉大なる先人達に敬意を払い
応援してくれている人たちの期待に少しづつでも答える為
これからもさらに気を引き締めて
模型製作を頑張って行きたいと思います
300号の特集の時には
必ず上位にランキングしてやりますです(^^)

今月号の表紙はソラリュウさんのえげつない「ハイゼンスレイ」
AOZは流石、いつまでも色褪せないです
米津さんのエヴァもリベンジという名にふさわしい素晴らしい作品
手前味噌になってしまいますが
いつもにも増して非常に濃い作例群で見応え満載
というわけで
本誌のほうもぜひぜひよろしくお願いします(^^)

電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 03月号 [雑誌]
定価:¥ 880
在庫:在庫有り
出版日:2013-01-25
出版社:アスキー・メディアワークス
by 通販最速検索 at 2013/01/25


| ガンプラ | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ガンプラのランナーがスポスポ抜ける知恵袋

ここ最近のブログの最初の画像に
碌でもないもの貼り続けてましたが



0123001.png

ついに
悲願達成しましたっ!


実際やってみると
あまり面白くねーわ(-∀ー#)
お目汚し失礼いたしやしたm(__)m


先ずはお知らせから

えー、

髪の毛切りました。バッサリと(゚Д゚ )

ロン毛パーマは荒ぶりまくって破茶目茶になるものの、
実は結構気に入ってたんですが
今回ある改まった場に出なければいけなくなり
誠に残念ですが確変期間終了でござります

因みに
予想外に短くなってしまった結果

0123002.jpeg
なにやら山崎邦正そっくりになってしまいました
今後会う奴笑ったら許さん(▼皿▼メ)


さて今回は模型製作の小ネタです
たまには模型ネタ書かないと
只の食いしん坊ブログみたいやからね(ノ∀`)

ここ数年のガンプラって
出来が抜群に素晴らしくてライター泣かせな上
半端ない精度と組みあがりでびっくりすることもしばしば
RGシリーズなどになってくると
プラモデルと言うよりも
超精密な立体パズルみたくなってきてますが

このガンプラを組み立てる時に
ランナーが絡みまくってイライラしません?
半端ない枚数のランナーは
平たく並べると場所を取りまくり
まるででっかい「かるた」みたいになる(゚Д゚ )

因みにこのランナー群を
頭上に洗濯物のように吊りまくって作るという方法でクリアする
某在阪EXPライターもおりまして
一度その現場を覗いてみたいもんやけど
まあ
大抵無策に作り出す俺なんか
普通にバサッと積み上げて作るもんやから
組んでるよりも部品探してる方に時間を取られる始末
そんでもって
ランナー同士が絡まりまくった暁にゃ


むっっきー!!!(ノ#`Д´)ノ⌒┻━┻



となるわけなんやけど
先日この話をしていたら
宴会担当モデラー二代目コジマ氏
ぽたぽた焼きの知恵袋みたいなネタを教えて貰いました
ワキちゃん感謝ですm(__)m

さてそのとっておきのノウハウとは
ガンプラのランナーに必ずある

ランナーの中心にある丸い所を一番最初に切り取る


0123003.jpg



というものです

こんな感じで画像下のように丸い所を切り取るだけですわ
実はここが引っかかっていたわけですな
結果ここをカットするだけで重ねていても


「うわっ…私のランナー抜けすぎ…?」


てな塩梅に超快適になるので是非お試しあれ(^^)



追記


そうそう
ここを読んでくれてるモデラーの皆さんに
逆にぜひ教えて頂きたいものがあります
それは
ラッカー塗料をエアブラシで吹く為に
濃度を調節する(うすめ液で薄める)時どうしてます?

現在俺は
紙コップに塗料を移して
下の画像のようにコップの壁面に垂らしてみて
濃度を調節してるんやけど

0123004.jpg


大量に吹く時はいいとしても
ちょっと薄めてブラシで吹く時に非常に要領が悪い
紙コップの消費も半端ないので
ぜひいいノウハウがあれば教えていただきたい
できれば



・・・・・
後でドヤ顔で講釈たれたいので
こっそりと(^_^;)

 

○(#゚∀゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.━━ッ!!!!

すいませんすいません
もうど~~んと目立つ所に書いちゃってくだしあ
情報お待ちしていますm(__)m

| 模型小ネタ | 07:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちくわぶ

緊急連絡。

今晩のおかずは「おでん」

いつもなら各々が好きに取り分ける所を
今日はマダムが盛りつけてくれている
そんでもって一言


マ「なあなあ、ちくわぶって知ってる?」

俺「聞いたことはあるで」


マ「なんかあれちくわとちゃうらしいで」

マ「あれ関西では食わへんよな~、
 あんまり旨くないらしいで(・∀・)」


と何やらまくし立てて「ちくわぶ」を説明するマダム


となると当然俺の脳内では



「今からちくわぶにありつける**(*゚▽゚*)**」

となってしまう上に
もはや口の中が未だ食べてない美味なる練り物
ちくわぶの味になってしまっている始末。


味知らんけど。




というわけで
すっかりご相伴に預かるつもり満タンの俺に向かって
言い放たれた次のセリフが


「今日は入ってへんけどな(・∀・)」





・・・・・・・

ほな最初から言うなー!(メ゚皿゚)フンガー





デジャブ?





・・・・・・


ゴロー♪








・・・・・


ゴロー♪







・・・・・・・


い・の・が・し・らっ♪






・・・


孤独のグルメ Blu-ray BOX
定価:¥ 11,970
新品最安価格:26%OFF ¥ 8,782 (1店出品)
在庫:在庫有り
売上ランク:1025位
レビュー平均:4.84.8点 (38人がレビュー投稿)
5.05.0点 いいからちょっと落ち着け、俺の腹。
5.05.0点 おっさんの食事ドラマ
5.05.0点 この実写化は正解だった
発売日:2013-02-20
メーカー:ポニーキャニオン
出演:松重豊
by 通販最速検索 at 2013/01/20

| 食いしん坊 | 20:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

辨慶うどん食ってきた

忘れてた!
ここからスタートせんとっ!

272.jpg

(-∀ー#)



ふと気がつくと
前回更新から結構日が経っちゃってて焦りますた(゚∀゚)
小ネタが多いので
順番に書こうかと思ってます


まずは宣伝から(^^)

以前ちょっと働いていたメキシコ料理店
エル・ラティーノのアッコちゃんの友人が
京都市内で宿を始めました
面白そうなので御紹介します

011901.jpg


「三条宿」

京都の町家をええ感じに改装して
ゲストハウスにしたみたいです
アメニティが整ってて至れり尽くせりという訳じゃなさそうやけど
この価格などを考えると
バックパッカーや外人がよく利用しそうな感じですな
ドミトリーなどに泊まってみると
楽しい京都の夜になりそうです(^^)
もしご利用の際には

「ラティーノの人から聞いた」

と一声かけてくれればバッチリかと。



というわけで今日のネタです
先程久しぶりに

011902.jpg

「辨慶うどん」

を家族で食って来ました
思い返すと20代の頃、
五条大橋で屋台を出してた頃から
飲みに行った帰りなどによく食いにいっていました
ソウルフードみたいなものでもあります

前回訪問は昨年の春
某二代目G王と愉快な仲間たちと行ったっきりなので
結構久しぶりですな
今日はつい先程
GAS一家で行って参りました
晩の10時過ぎに着くとほぼ満席

011903.jpg
今日もコロッケないぞっと( ^ω^)


ここの店はカレーうどんがお勧めらしいですが
そんなもん食わなくても美味いに決まってるので
いつも外して注文してます

今日はウチの残念な息子は看板メニューの
辨慶うどん(すじ肉、辛きんぴら、刻み甘きつね)

011904.jpg


マダムはたぬきうどん
(そうそう京都ではあんかけきざみアゲのうどんをタヌキと言うんやで)

011905.jpg


そんで俺は甘きつねうどん(^^)

011906.jpg

ここのうどんは
讃岐うどんと全く正反対で
細いつるつるの手延系の麺に
出汁の効いた甘いパンチのあるダシという
ある意味結構個性的なうどんで
ダシの香りが堪らなくいいので
今日も全員最後の一滴まで完食

大変おいしゅうございました(*゚▽゚*)


おっと今日は笑えるところがないな
ま、たまにはいいか(^^)
京都に遊びに来られる友人、知人の方
お声掛けて頂ければ
両方共御案内させていただきまっせ(゚∀゚)


あ、
五条大橋のうどん屋やから
「辨慶」なのか(゚∀゚) なるほど~




・・・・・
20年以上経った今頃気づいたわ(゚Д゚ )

| 食いしん坊 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名古屋まで飲みに行って来た

スマフォ板でブログを見ると
サムネイルで一番最初の画像が表示されるんやけど
前回の最初の画像が


272.jpg

彼でして
ちょっと覗いてみた時軽く面食らったので
今回もこちらの画像からスタート(コラ

さて昨日の1月13日は
怒涛の一日でございました
先ずは実家に呼び出されて
とあるイベントに参加してきました
こちらの爆笑顛末記は
また後日こちらにて報告させて頂きます(^^)

そんでもって
実家から直接夕方に名古屋まで出発
昨年末に

エロ筆の「あに」氏「TAKA」さんと約束していた

新年会と称する
単なる宴会に行って参りました

こちら京都からは実弾装備として
昨年ひどい目に遭った例の

nagoya001.jpg


激辛まんじゅうを携えて
現地到着

予想を超える参加メンバーにテンション上がりまくりで
名古屋の夜がスタート

参加メンバーの中には顔出しNGの方もいるかもしれないので
名前共々取り敢えず伏せますが

さて
宴の席ではなんと不幸なことに

nagoya003.jpg
俺の隣は初代コジマ氏(゚ω゚)


散々弄られて模型の話は何処得やら
エロネタ爆発で大騒ぎしてしまいました

nagoya002.jpg
激辛饅頭を食って悶え苦しむ面々(^^)


そんでもって
小学生のような変なテンションの高さが災いしたのか
宴も佳境に差し掛かる頃には

不覚にもリバースして撃沈il||li _| ̄|○ il||li

オッパイ
名古屋の夜を堪能する前に撃沈するという
大変心残りな結果となってしまいました

参加メンバーの皆さん
ご迷惑をお掛け&大変お世話になりました
今後共ヨロシクお願いします


・・・・
ア◯ルお大事に(゚∀゚)


P.S.
昨日参加された皆様へ
昨日の写真はいつものように
とある所にアップロードしますので
URL&合言葉GETよろしくです(^^)

| 模型小ネタ | 18:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/20 mdspハルちゃん完成した

毎度っす(^^)

モデラーのブログとは名ばかりの
ろくでもないネタばかり書いてますが
今日は
久しぶりに作品が完成したので紹介します(^^)


先ずはfireballから。

こちらは昨年末の神戸Ma.Kに突貫で制作したものの
ゴッド吉岡の御眼鏡にかなわずww
出戻ってきたものを自分で軽く汚して仕上げたモノです
なんか部品が足りない気もするけど
知ったこっちゃ御座いません(゚Д゚ )

さてこのピンクのカラーリングのネタですが
前回のグスタフと補色の関係になってまして
更に向こうのテーマが「夏」だったので
こちらは「冬」
すなわちクリスマスかバレンタインっぽい配色でと
塗ったものです
デカール類はこれも前回のグスタフと同じく
自分の好きなサーフブランドネタを採用
今の所はカラーリングのみですが
今後もエクストリームスポーツ系のネタで
また色々と作ってみたいなと思ってます


そんでもって
これに絡めようと塗ったフィギュアが
mdsp住職の「ハルちゃん」でございます



マシーネンはフィギュアを絡めるのが断然面白く
実は自分ルールで

「一個作品を作ったら、一個フィギュアを塗ってよし」

と決めてまして
今回やっと彼女の出番が回ってきたというわけです
そうそう因みに
今のところは男性フィギュアを塗る気などさらさら御座いません(コラ

さてこのハルちゃん何やら

272.jpg
横山たかし

みたいな蝶ネクタイをしておりますが(^_^;)
この服装はうちの残念な息子が大好きな
アニメキャラのコスプレとなっております

流石に今回のフィギュアは高1の女の子なので
服脱がしたりチチ盛ったりする気分にはなれませんでしたが
アイラインの濃さや眉毛の太さのちょっとした違いで
彼女が簡単にコギャル化するので(´∀`)
何回も修正する羽目になりました

それからこのフィギュアは
スケールが1/20と実は結構小さいものでして
そんでもってそれを
肉眼ルーペで塗装してるもんやから
最終最後に撮影してみて
初めて気づくこととかがあったりするんやけど
今回は

fbharu 01


鼻毛が(lll゚Д゚)


というお約束のネタを食らった後
何回かの修正&撮影をいつものように繰り返して
なんとか無事お披露目できそうな写真を撮る所まで持っていけました

パッと見は可愛く塗れたんじゃないかと思いますが
ここ最近恐ろしいことに、
この類のフィギュアを造形したり塗装したりするのに
周りのモデラーがドンドン顕微鏡を装備しだしておりまして
今後は何やら恐ろしいことになりそうです(゚д゚)

・・・・
誰か顕微鏡買って(*゚▽゚*)


つか
まじ欲しいなこれ。ビバ吉岡イズム**(*゚▽゚*)**

というわけで
取り急ぎHPのEXギャラリーにUPしましたので
ぜひ覗いて行って下さい(^^)



ハルちゃんはこちら




ファイアーボールはこちら



tinamiはこちら



ここには
単三電池の比較画像を貼っておきますね


fbharu 02


ここ最近スーツ系の小物ばかり作ってますが
次のマシーネンは静岡HSまでに
ちょっとしたネタをがんばろうかと思ってますのでお楽しみに(^^)

そいじゃノシ


実体顕微鏡 ST-30R-P
新品最安価格:¥ 23,730 (1店出品)
在庫:在庫有り
レビュー平均:4.94.9点 (7人がレビュー投稿)
5.05.0点 お勧めします。
5.05.0点 十分実用的
5.05.0点 安い割にはしっかりとした作り
メーカー:MonotaRO
概要:特長 / 倍率20×、40×切り替え式です。 質量(kg) / 1.67 作動距離(mm) / 53 総合倍率(実視野) / 20倍(Φ10mm)・40倍(Φ5mm) 接眼部傾斜角(°) / 45 ベース寸法(mm) / W114×D168×H22 スタンド / ポールスタンド式 焦点調整 / 鏡体上下動式 接眼レンズ / 10×(視野数20) 1台
by 通販最速検索 at 2013/01/10

| マシーネンクリーガー | 06:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白馬にスノボに行って来た

まずはお知らせから・・

何やら現在ツイッター上では
我らJam Rockersのリア充F_U_M_A_氏が

Twitterタグ企画『 #プラモタイムトライアル』

「1日で組立から完成までプラモを作ってみよう!!」
という企画をして盛り上がっております
ツイッターでぜひ検索してみてください(^^)


さてこちらは
気がつきゃ正月気分も何処得やら
すっかり通常営業の日々に戻ってしまいましたが
怒涛の年末年始の作例ラッシュも
出発当日の夕方、無事クリアすることが出来て
なにやら変なフラグが立ちまくっていましたが
なんとか白馬にスノボに行く事が出来ました

とはいうものの
リア充テイスト満載のスノーボードというこの遊び
キャリアだけは長いものの
実はそんなに得意でもなく
ここ10年程は1シーズンに1回程度しか行けません
まあ
まるでスノボに似つかわしくない年寄りになった今

「よっしゃ。今年もまだ何とか滑れるな(゚Д゚ )」

と確かめに行ってるようなもんですが
それよりも
やはり澄んだ空気の中、大パノラマの絶景が拝みたくて
毎年少なくとも一回は、勇気を振り絞って何処かに出かけております
今年の白馬五竜は天気にも恵まれ最高でした

goryu01.jpg

goryu02.jpg

goryu03.jpg


もうこんな景色を見ると

「うひゃー!本当に来て良かった**(*゚▽゚*)**」

とヒデキ感激してしまいますが

当然ながら雪質も最高のコンディションなもんやから
年甲斐もなく老体に鞭打ってはしゃいでしまいます



goryu04.jpg

goryuu05.jpg

(´∀`)


そうなると
「筋肉痛は年取ると後日来るのか」
とビビることになったりするわけやけど
なんと今年は



「こっ、腰が・・・・i|||i('A`)i|||i」


という斜め上の後遺症に次の日襲われまして
実はつい先程まで芋虫のような生活をしていました
哺乳類として完全に失格です(;´Д`)
やっぱ
年寄りに無理は禁物ですな

そうそう今回
白銀の世界へ出かけるならと
うちのブログのマスコットのウィーゴ君を連れていき
現地の宿の周りで写真撮影をしてきましたが
何と今回左腕を雪の中に落として行方不明というトラブルが発生!(´Д⊂
折角の最後の勇姿ということで
しばらくトップ絵を差し替えようかと思います

てな感じで
いまいち下半身に力が入らぬ故
メリハリの効いてない日記で申し訳ないっす
次回はやっと模型のネタで日記が書けそうなので
お楽しみに(^^)



| 日記 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年のご挨拶

まいどGASです(^^)
昨晩は
「笑ってはいけない」を見ながら
ザクを塗装している最中に
年を越してしましました(ノ∀`)
年末年始は猛烈なガンプラ三昧でございます

そうそう
昨年末に背広を着る機会があったんやけど
ふと鏡をみたら

千の風のおっさん

みたくなって
思わずビビってしまいました^^;
相変わらずこの髪型に慣れません
痩せてりゃちょっとは見栄えもするんやろうけど
小太りのおっさんではどうしようもないですわ
というわけで
皆様

あけましておめでとうございます


昨年は前職を辞めたことに始まり
プライベートでも色んな出来事があった
激動の一年でした
それに伴い模型の可能性を確かめる為


「井の中の蛙、ちょっと大海に出てみる」


ということで
沢山のイベントに参加したり
沢山の人と出会った一年でもありました

その際本当に
数々の貴重な意見を頂いたり
親身になって相談に乗って頂いたり
何よりも
一番はその出会いこそが
自分にとって一番の大切な財産になりました
皆様
本当に昨年は大変お世話になりました
そして有難うございました
今年もこの勢いのまま
全力で頑張っていきますので

本年も何卒宜しくお願いします


この正月休みは
4日5日と家族で信州は白馬五竜にスノボにいく予定です
目印は

小太りパーマの赤ズボン

ですので
現地で遭遇した方々は
お約束の乳首ピンポンダッシュをお願いいたします(^^)
そして
現在絶賛テンパリ中の模型の作例は
このまま
ロシアの民謡みたくチュラチュラいけば
なんとかギリ無事ミッションクリア出来そうですが


「俺、このザクが完成したら信州にスノボに行くんだ(´・ω・`)」


何やら変なフラグがバリバリ立ってる気がせんでもないですが
無事にスノボにいけるように皆さん祈っていて下さい(ノ∀`)




P.S.
今年の豊富書き忘れてました(ノ∀`)

肝心の模型ですが
昨年お会いした方々を思い出すに
技術的なことは当然として
仕事に対する姿勢や勢い、また人としての器など
ちょっとやそっと努力しても
そう簡単には追いつくことのできない
素晴らしい作品を作る方々ばかりです
まさに「井の中の蛙」を実感した一年でした

とはいうものの
ただ憧れてるだけではいけません

「凄ぇ!」とか「超絶!」「素晴らしく上手い!」

とか
言って貰えるとこまではまだまだ努力しなければいけませんが
とにかく
ガンプラモデラーとしてここだけはは譲れない


「格好ええ!(*゚▽゚)」


と言ってもらえる作品を作れるように
今年一年頑張って行きたいと思います(^^)

| 日記 | 08:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |