GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ワンダーフェスティバル2012[夏]に行ってきた

先週末の29日、千葉の幕張メッセで
日本最大級の造形のイベント
ワンダーフェスティバルが開催されましたので
遊びに行って来ました

さて7月29日の朝一番に京都から出発。

今回で二回目の参加になるので
なんとなくは覚えてはいるけど
殆ど調べ物などの下準備をしないまま会場へ向かいます

東京駅に着いて
クソ長い通路を歩いた後
京葉線に乗って会場へ


・・・・向かったつもりなんやけど


何か違う。

慌てて飛び降りたが・・・










wf01.jpg


どこやねんここ(゚д゚)


どうやら電車を間違えた様子
どんどん電車に乗ってる人が減ってくるので
おかしいと思った('A`)


とにかく慌てて仕切りなおして
幕張へ向かう列車に乗ると、

安心のおふとりさま率の高さ(゚∀゚)

東京駅から一時間半かけて(オイ 会場へ到着

wf02.jpg

≫ Read More

| 日記 | 12:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月27日の雑記 ※長文注意※

暑くなって来ました、いよいよ夏本番ですなι(´Д`υ)

今週末はいよいよワンダーフェスティバル
前回はコスプレのお姉さんを見て
なぜかオロオロしているうちに一日が終わってしまったけど
今回はもう少し計画的に行きたい所

当日は恐らく一日中会場をウロウロしておりますので
俺に用事がある人もない人も
お気軽に声掛け連絡してくださいまし(^^)

ただ



「ヒザカックン」

とか




「GASの乳首当てピンポンダッシュ」

とかはお許しを(゚д゚)


そうそう、昨日編集部に聞いた話ですが
俺の今月の作例のフルアーマーケストレル
当日、電撃のブースに展示されるそうなので
リアル黒雪姫を見に来たついでにでもチェックしていただければ有難いです(^^)

≫ Read More

| 日記 | 19:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フルアーマーケストレル掲載のお知らせ

久しぶりの作例のお知らせです
本日発売の電撃ホビーマガジン9月号に
アドバンスオブZのフルアーマーケストレルが掲載されています

fa01.jpg


この作例は
延べ2ヶ月の期間を費やした上
それでも間に合わない程の作業量の多さに
周りの人達に多大な迷惑をかけつつ制作した
私にとっては結構な大作のつもりだったので




「大きく取り上げられたりなんかして(゚∀゚)アヒャ」



とか



「もしかして表紙になったりして**(*゚▽゚*)**」




な~んて+(0゚・∀・)wktkしていた時期もあったんですが

さて手元に届いた雑誌を見ると











\アッカリ~ン/








てな塩梅で
見るも無残に幾多の作例に埋もれる結果と相成りました

つかえげつなすぎ。

ふと気が付けばここ最近の電撃は
とんでもない作例が実は密かに山盛り載ってるもんな
みんなようやるわ(゚д゚)

もはやこうなったらどんな作例を手がけても目立てる気がしません

とはいうものの
今回TAKAさんに助けてもらって
完成させたこのフルアーマーケストレル
当然相当気に入った思い入れのある作品となりました

fak02.jpg


fak01.jpg


こちらにも画像を載せときますが
HPにもいつもより画像多めでUPしましたので
ぜひ覗いていってください
直リンクはこちらです(^^)

ちなみに今月号の表紙は
同僚のVAN氏がまたもやかっさらっていきました
ガンプラ王の結果発表をはじめ
まさかのうれしいあの人の作例など
見所満載でございますのでぜひ買ってくださいまし(^^)!


さらにここ数ヶ月分の模型ネタも
ようやく解除となりましたので
もはや昔の話で忘れてしまったことも多々ありますが
またこちらで
機会があれば徐々に紹介していこうかと思います(^^)


電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2012年 09月号 [雑誌]
定価:¥ 1,490
新品最安価格:¥ 1,490 (1店出品)
在庫:在庫有り
発売日:2012-07-25
出版社:アスキー・メディアワークス
by 通販最速検索 at 2012/07/25

| ガンプラ | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『プラモデル作家展』に行ってきた

さて昨日
アラーキーさんのブログで見て気になっていた
大阪ATCで開催されていたイベント

『プラモデル作家展』

にうちのマダムと一緒に遊びにいってきました


こちら京都からは車で約一時間程度で到着
昨日は曇り気味だったものの
入れ替わりで訪れる晴天の日差しが気持よく
ドライブの目的地としても最高です

景色のいい阪神高速湾岸線を走り
午前中に南港ATCに到着
京都の人間にはこの景色は都会的で魅力的です(^^)

atc10.jpg

atc1.jpg



晴天の中、各種イベントなどを楽しむ
親子連れやなぜかコスプレイヤーさんが犇めき合う中
ITM棟の会場に向かいます



閑散としたモールの奥に
そこだけ賑やかな会場があります

atc3.jpg


そこにはアラーキーさんを始めとして
おなじみのモデラーの方々がいらっしゃいまして
タケさんやリーさんの心遣いで
順番に著名なモデラーさんを紹介して頂き感謝(=゚ω゚)ノ
今回勝手にリンクなど貼らせて頂きましたが
今後共よろしくお願いしますm(__)m


今回は4名の方々が作品を多数展示しておられました
俺よりもずっと上手いのは当然、センスも抜群な方々です
作品の批評をするのはある意味ナンセンスですので

順不同で一言コメント入れさせて頂きます

atc4.jpg


シックスカートさんの作品「ツインテール」
懐かしすぎる**(*゚▽゚*)**スカートの中覗き放題

atc5.jpg

ミツタケさんの作品の俺のお気に入り
彼の作品は非常に個性的で、
次の展示会で壺が並んでても全く違和感はないでしょう



atc6.jpg

E.Dankeさんの作品
彼独特のジオラマの世界観がかなりツボです(^^)


atc7.jpg

すこっつぐれい氏の作品
緻密で鮮やかに仕上げられた作品は唯一無二ですね


atc8.jpg

ゲストのアラーキーさんの作品

会場では一般の女性や子供の人気を独り占めしておりました
悔しいのでノーコメント(゚д゚)


atc9.jpg


吉岡さんの作品
もはや何も言うことおまへん



というわけで
短い間しか滞在することができませんでしたが
非常に楽しい時間を過ごすことが出来ました
あと、ウチのマダムの相手をして下さった方も感謝です(^^)

この展示会、本番は11月とのこと
またその時もぜひ遊びに行きたいと思います

さて
息抜きと気分転換した後は
作例の続きを作るため早々に帰路へとつきます。


atc11.jpg


いよいよ夏本番ですな。
澄み切った空が心地いい一日でした

| 模型小ネタ | 22:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性パイロット 休息中/熱暑地域仕様 ver.( ゚∀゚)o彡°完成した

ちわっす。
やはり予想通り梅雨明けたみたいですね
ジトジトしてるよりはましやけど
恐ろしく堪える京都の夏が本格的に始まりますな(^^)

さて
先日コチラで紹介した

ロペス貴子/目からビーム(改)

と同時に制作していた
ブリックワークスさんの

1/20 傭兵軍 女性パイロット 休息中/熱暑地域仕様

巨◯に改造したフィギュアも(笑)昨晩完成しました

煩悩のみで衝動的に盛ってしまった胸などは
ええかげんなものですから
そこらじゅうで造形が破綻しておりますが
軽く流して頂ければありがたく思います(^^)

071801.jpg

071802.jpg

071803.jpg

071804.jpg

071805.jpg

071809.jpg


塗り方ですが
貴子さんと同じく
できるとこまでラッカー、ブラシ塗装で
その後ラッカー筆塗り、
瞳などのポイントはエナメルで塗装しています


まあそれにしても
1/20のフィギュアを塗るのも
なかなかどうして面白くも難しいものです
まだまだ不慣れなもんやから
何回もやり直しになりました(゚д゚)

この( ゚∀゚)o彡°な女性は
仕事のスキを見つけてコツコツと
できればスーツ系と絡めてビネットにして
どこぞのマシーネンの展示会に参加できたらいいなと思ってます(^^)

それから
こちらの女性って名前決まってるんでしたっけ?

ちょっといや~な予感もしますが
もし決まってなければ
誰か名前をつけてやって下さい。゚+.(・∀・)゚+.゚

| マシーネンクリーガー | 12:42 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祇園祭(昼)に行ってきた

・・・・・

暑いι(´Д`υ)


今日は36度ですか。
こんだけ暑いとプールでも行きたい所ですが


子供連れのヤングファミリーならともかく
アラフィフの小太りの汚いおっさんが
プールなどに行こうものなら周りから浮きまくり(´;ω;`)

その上ポロリハプニングを期待して
ウォータースライダーの飛び出す所、
通称「かぶりつき」に居座ろうものなら(違う)
警備員に捕まる事は間違いありませんな(´Д⊂



さて今日は祇園祭の話

その昔、若くリア充だった頃は
夜、宵山に友達と出掛けてエンジョイしようとするも
えげつない人混みに揉まれてさらに雨にふられて
ベットベトになった上
満員電車やクソ渋滞に巻き込まれながら帰るという
悲惨な経験を繰り返し

そのうち京都市周辺に住む人間は
どんなとばっちりを受けるかも分からへんので


「祇園祭の時は絶対どこにも出掛けない」


という過ごし方を選ぶようになります

ウチも当然今まではスルーしていたんやけど
ちょっとここ最近

「京都観光(ノ▽〃)ペチ」

にはまりつつあるGAS家としては
(プチ旅行気分が近所で楽しめるんですわ 笑)

ちょっとビビリつつも
怖いもの見たさもあり
午前中なら左程混んでないんじゃないかと目論見
ヒット&アウェイで突撃するぞと
ちょっと遊びに行ってまいりました(^^)

さて朝10時頃に早々と出発
20分程度でクソでかいダンジョンの外れに到着
早速カメラ片手に見学開始です

071501.jpg


ご覧のようにそこら中、
道を塞ぐように鉾や山が居座っています
当然歩行者天国になっており
屋台なども沢山出てます

071502.jpg


これメインの四条通りなんやけど
ビルの隣に巨大な鉾が乱立するという面白い光景
街中全てが祭りになっておりますが
さすが大嵐の後の午前中だけあって
これでもそんなには混んでません



折角来たんやから
ちょっとは有名な所を見に行こうと
何箇所か見て廻ります

071503.jpg


これは有名な蟷螂山
からくりでカマキリが動くんだぜ。

071504.jpg


各山や鉾は
隣の民家の二階から上に乗れたりします

071505.jpg


というわけで
南観音山を見学してみました

071506.jpg


071507.jpg


普段普通に生活しているであろう町家の民家は
祭りの際はこのように
神棚などを祭ったりします

あと屋台も見逃せません

071508.jpg

有名なベーコンエッグタイヤキは
残念ながらまだ準備中
畜生午前中に来るとこういう弊害があるか(゚д゚)

071509.jpg


膳處漢(ぜぜかん)のしみだれ豚饅は無事に持ち帰りでGET(^^)

そこら中にある鉾や山を軽く撮影しながら散策します

071510.jpg


この屋根の上のブレードアンテナみたいなのが
びっくりする程高い!
動く時何かに引っかるんちゃうかと心配してしまいます

071511.jpg


そして昼飯は久しぶりに
知り合いの有名なそば屋

「味禅」へ

071512.jpg



祇園祭なので休日に営業していたのがラッキーです(^^)
いつものように「ざる大盛り」を注文 

071513.jpg




ウマー! 抜群でござる**(*゚▽゚*)**


これからはもっとマメに食べに来よう

とここまでで
早々と現場から離脱!

実は昼間に祇園祭に遊びに行ったのは
生まれて初めてですが(コラコラ)
今回はさほどHPを失うことなく
かなり楽しむことが出来ました。゚+.(・∀・)゚+.゚


祇園祭は今晩がいよいよ宵山
明日は山鉾巡行です

祇園祭が終わると梅雨明け
いよいよ本格的な夏の到来ですな(^^)


Discover Japan TRAVEL vol.4 京都再入門
定価:¥ 880
新品最安価格:¥ 880 (1店出品)
在庫:在庫有り
メーカー:エイ出版社
by 通販最速検索 at 2012/07/16

| 日記 | 12:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リベンジ!ロペス貴子

今回のネタは閲覧注意です(゚д゚)



先日のブログで書いたように
自分の作品を自然光で撮影した時に
なんとも言えないヘナチョコな作品の仕上がりに
相当なダメージを受けたわけやけど

実はその中でも特に
「ロペス貴子」さんの塗りが
とんでもなく脱糞モノだったんですわ。


本人の写真はコチラ。

takako01.jpg

とんでもなく可愛い綺麗な方です



そう。

そもそも
この可愛いさを再現するべく
鼻息荒く塗り始めたはずであった。


あの時(4月頃)は
ちょっとコツを掴んだつもりで
有頂天になっていたかもしれない

その時完成した実物を肉眼で見ていても
1/20の為案外気が付かないモノでるが
写真に撮ってみるとそこはかとなく怪しさがにじみ出てきて
薄々ヤバさに気付きながらHPに画像を載せていた気がする

塗装をしていた際は
ルーペを覗きこみながら
嬉しそうに瞳孔を書いたつもりになったりしていたんやけど
どうも
瞳にハイライトを入れたのが裏目に出たみたいだ。



その画像がコチラだ(゚д゚)












takako02.jpg








まるで蝋人形のようだ





そしてこれを自然光で撮影してみる



※閲覧注意※


















takako03.jpg


チーン。

・・・・
((((゚д゚lll) (゚д゚lll) (゚д゚lll)))ガクガクブルブル

呪われそうや


つか



「GASさんのフィギュア、顔面が妖怪です!」




って
誰か言えよil||li _| ̄|○ il||li

そのままホビーショーに展示してしまったじゃないか\(^o^)/




そう
先日の撮影では
このような心霊現象にも遭遇しておりまして

とにかく
マシーネン系の次の作品を塗る前に
この「ロペス貴子」さんを
先に塗り直さなければいけないという
宿命を背負ってしまっていた訳なんですわ(゚д゚)


そしてここ数日は彼女との格闘です

まずはリタッチで何とかなるかもと
コチョコチョ書き足してみるも
結果カッペカペになって
開き直ってドボン!(一からやり直し)


とりあえず今までの塗り方では
メカ物も含めて
今の自分自身の期待通りの仕上がりにならないとわかっているので
ウチのメンバーのフマちゃんのブログを見たりしながら
エナメルでブレンディングしてみようとするが


!!!(ノ#`Д´)ノ⌒┻━┻


これはダメ。

エナメルのブレンディング難しすぎ。

だって
今まで塗り重ねたつもりの色が根こそぎ混じるんだもん(´;ω;`)ブワッ

さてどうしたものかと色々調べてみると
特に女性フィギュアは
先輩モデラーさん各々得意なマテリアルや塗り方があるみたいで
結構バラバラだったりするので

よし
そんじゃあ!ということで
できる限りラッカーのブラシ→筆塗りで頑張って
少しだけエナメルで細かな書き込みをしてという
比較的自分が慣れ親しんだ方法で再挑戦することにします

とにかく
完成した際の自然光の見栄えを気にしながら
頑張って塗装して
つい先程完成しました(^^)

早速
近所の冷たい目を気にしながら
外まで貴子さんを持ちだして野外撮影!
家に帰って確認すると


埃まみれや(゚д゚)

おが屑から出てきたクワガタみたいや。
しかも瞳孔はヤギみたいになっとるし


・・・・
やり直し!

というわけで
再度瞳を描き直して
出来るだけ埃を取り払って再撮影した。

どうだ!


takako07.jpg



なんとか可愛くできたんじゃないかと。゚+.(・∀・)゚+.゚

あ、そうそうこれ、
ある人の気持ちを汲んでTシャツを水色に変えてみましたw

実は後ろのスーパーボールも
ツヤの調整や
タミヤのウェザリングマスターなどで若干手を入れ直してます
HPの更新を兼ねて
再度撮影し直しすることにします。

まあ、とにかく


takako08.jpg


これが





takako05.jpg



ここまで持ってこれたので
今回は取り敢えずよしとします。

引き続き
ナイスバディな水着の姉さんの塗装も頑張りますわ



マシーネンクリーガー ロペス貴子 From Maschinen Krieer Profile 1 (1/20スケール レジンキャスト組立キット)
定価:¥ 3,675
在庫:在庫無し
売上ランク:30671位
メーカー:ブリック・ワークス
対象年齢下限:180(月)
概要:本体サイズ :全高約83mm 対象性別 :男の子 対象年齢 :15歳から (C)Kow Yokoyama 2010
by 通販最速検索 at 2012/07/15

| マシーネンクリーガー | 18:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫カフェ「Tango」に行ってきた(ΦωΦ)

先日自宅の近所に猫カフェがあるのを発見して
ちょっと気になってたので
マダムと今日遊びに行ってきました

お店はコチラ(ΦωΦ)

<猫カフェTango>

0714 001


ベタな名前だ(^^)

今回はとりあえず写真貼りますね

0714 077

0714 080

0714 117

0714 195

0714 202

0714 220

0714 288


子猫は人懐っこくて萌死にしそうでした(*´д`*)


実は猫カフェ行くの初めてだったのですが
予想外に楽しかったです!
ホント癒されました**(*゚▽゚*)**


しかし
いよいよもって
何のブログが分けわからなくなってきたよな(´・д・`)

| 日記 | 20:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7月10日のお気に入りCD


ウチの住職などはBGM代わりに映画を流しっぱなしで
模型制作をしてるらしいですが
俺はTVを見ながらだと
手が止まってしまうのでだめなんです。

ので
俺は模型を作ってる時は、専ら音楽を流してます。
ジャンルは雑食、J-POPからR&B、打ち込みからライブまで
心地よければなんでもOKでございます

ソースはFMだったり自分のライブラリだったり
エアチェックして気に入った曲があるとメモしたり
ネットで探したりしてるけど
結果TVを見ないので結構な量の音楽を聞く羽目になってます

さて、気になるCDを見つけた場合
一々密林でポチると当然とんでもない出費になるので
メモをしておいて、近所のツタヤに物色しに行くわけやけど

これが聞きたいCDがレンタルではなかなかない(゚д゚)
まあ
ええ年こいたおっさんに合わせてくれるわけもないので
いつも諦め半分で探しに行くんやけど

先日
近所のあるツタヤのレンタルCDの品揃えが結構いいことに気が付いた
車で行けないのが難点やけど
想像以上に聞きたいCDが発掘されます(笑)
昔からある店やから
もはや今となってはセルCDより品揃えが豊富な状態になっとるという面白さ(^^)


ちなみに先日借りてきたCDはこんな感じ

0708 007


左から

  Speak Like a Child  ハービーハンコック

  JAZZ IN THE NIGHT シャカタク

  Songbook noon

  songs and melodies SOUL BOSSA TRIO

ジャンル、年代などムチャクチャで
(元から全く気にしてない)

「夏に聴いて心地よさげなヤツ」

という基準で選んでます


なかなかの品揃えでっしゃろ(^^)

また物色しに行くのが楽しみです
近所の人は店教えまっせ(*゚▽゚)ノ


さてこの話まだ続きがあります

どうしても見つからなくても聴きたい場合
最終的にはポチるしかないんやけど

本日、先日ポチったCDが来たので早速聴いてみた


Live 2003 at Radio City Music Hall
新品最安価格:¥ 1,372 (3店出品)
中古最安価格:¥ 1,299 (1店出品)
在庫:在庫有り
売上ランク:143214位
レビュー平均:5.05.0点 (3人がレビュー投稿)
5.05.0点 最高のライブ
5.05.0点 Never too much
5.05.0点 Lovely!
発売日:2003-10-24
メーカー:J-Records
カテゴリー:CD
アーティスト:Luther Vandross
フォーマット:Import from US
by 通販最速検索 at 2012/07/10



キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

「大当たり」

一曲目からKOされて鳥肌が止まらない(|| ゚Д゚)
散々色々聴いてますが
こういうことは実は数ヶ月に一回、
滅多にあるもんじゃない

ルーサーは元からお気に入りのR&Bシンガーで
殆どのCDをもってるんやけど、
このライブ盤は今回始めて気がついて購入した次第なんだが
いいの見つけてむっちゃ感動!


その勢いのまま
CDを聞きながらこの日記を慌てて書いたというわけです


あ、そうそう

音楽は個人の趣味嗜好があるので
俺が気に入ったからといって
誰でも気に入るかどうかは全く分かりませんので
そこだけは御理解くださいましm(__)m

| 日記 | 12:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「シアノン白」の使い方

今回は珍しく模型工作のマジネタです(ΦωΦ)

電子レンジ爆発ネタやお太りさまネタ希望の方は
後日を楽しみにしていて下さい('-'*)エヘ


まずは写真です。

070801.jpg


最近の俺は殆ど画像に写ってるブツで
表面処理からスクラッチまでやっちゃいます

適材適所でたまにエポパテやポリパテも使いますが
基本プラ板工作が好きですので
複製は別にして
現在作ってるものなら90%以上このマテリアルで工作してしまいます


それでは順番に説明します

左からガムテープ(つるっつるのヤツ)

WAVEの瞬着3G

同じくWAVEの瞬着3S

アルテコスプレープライマー(硬化スプレー)

シアノン白

アルテコの粉

その他綿棒やら竹串やら調色スティックなどなど

となります



で、今回は

「シアノン白」

を俺がどう使ってるかをちょっと説明してみます



とりあえず順番に箇条書きにしてみます

①ガムテープを紙などに貼り、その上にシアノンを出す

②アルテコの粉(ベビーパウダーでも可)を好みの量で混ぜてパーツに盛り付ける

③そこそこ納得のいくとこまで量や形状を加減したら硬化スプレーをプシュー!

④数秒で硬化するので成形して完成(w

・・という感じですか。画像入れた方が本当はわかりやすいよな(゚д゚)
まあ
以前使っていたアルテコSSPとほぼ同じですね


「シアノン白」の良い所は

a:瞬着までいかないまでも結構サラサラしてる所からポッテリ盛る濃さまで
 混ぜる粉の量の加減で濃度のコントロールができる事。

 黒瞬着やシアノン黒は目視しやすいんやけど
 ネチャっとしていて扱いづらいので、現在俺は使ってません

 シアノンの白なら そのまま流し込んだりすることもできるので
 盛る位置や欲しい形状によって濃度の加減でクリアできます

b:硬化スプレーを吹き付けるまでのタイムラグが便利

あまり粉を多く混ぜない限り、しばらくは硬化しないから
はみ出した所を綿棒で予め拭き取ったりできるので硬化後の工作がラク

C:素材を選ばない

瞬着系やから、プラは当然のことABSパーツやレジンも当然OK
ちゃんと硬化すれば、結構な接着強度が期待できるのも有難い所

そして何より早く工作出来るのが時間のないライターには有難い所です
硬化後はヒケもないですしね(^^)

ただ逆に硬化後はそこそこの硬さになるので
ちんたらペーパーを当てているとエッジがだるだるになってしまいます
そこで俺は現在は
120番やら240番のヤスリで一気に面出しして対処しています

あ、
それから
やはり瞬着系ですのでなにより

「鮮度が命」

ですな

硬化不良や気泡ができたりし始めたら
後の工作に悪影響を及ぼすので
さっさと新品に交換した方がいいです。
これは他の瞬着や、レジン、シリコンなども同じことがいえますな。


てな感じですか(^^)
こういうネタって「知ってるわ」と言われることもあるかもですが
俺は口コミでしか聞いたことがないので
ネットで分かれば便利かなと
今回簡単にまとめて書いてみました。


そうそう

「こんな時はどうすんの?」などの質問など

お気軽に書き込んで頂ければ知ってる範囲でお答えします(^^)


また

「こんな使い方もあるで!」

とかも大歓迎!
つかぜひぜひ教えてくださいおながいしますm(__)m

今回はシアノン白の使い方を説明してみました
反応がそこそこ良ければ
他のマテリアルや工具も順番に説明していこうかと思っています。

というわけで
めずらしく真面目な模型ネタでした
次回をお楽しみに・△・)ノ バイバイ


瞬間接着剤 シアノン DW
新品最安価格:¥ 1,450 (3店出品)
在庫:在庫有り
メーカー:高圧ガス工業株式会社
カテゴリー:おもちゃ&ホビー
数量:1
by 通販最速検索 at 2012/07/09


| 模型小ネタ | 22:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ワンダーショーケース24期

まいどです
先日からfacebookを始めました(^^


久しぶりに連絡がついた旧友に早速会いに行ってきたんやけど、
いきなり

「顔と体がでかくなったな(゚Д゚ )」

とほざかれました。


太って悪かったな畜生。

あ、そうそう
俺の本名知ってる人はぜひfacebookで探してみてくださいまし(^^)



さて今日もお知らせです
ウチの住職を始めとしてJam Rockersの面々が大変お世話になってる

最近は「ギューン」で有名な

”モデリズム”小林和史 師匠の

このページのマスコットとして使用しているウイーゴ
なんと今頃(オイ)

WONDER SHOWCASE の第24期に選ばれました!

キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!



これにはインド人もビックリ(^^)


WSC_art_060_01.jpg

(*゚▽゚)ノ



えーっと、この快挙を分かりやすく説明すると

チョコエッグなどを始めとするフィギュアで有名な海洋堂が
モデリズムのウイーゴを量産して

今回のワンダーフェスティバルをはじめ
その後も期間限定で
いろんな媒体で販売することになったのです(゚∀゚)

ワンダーショーケース用のウイーゴは
この上なくサイケデリックなカラーリングで
ちょっと目がシバシバしますが
住職のミドキッズ「スライムver.」もしっかり付属してる様子(スゲー)

なにしろ嬉しいやらめでたいやら
とにかく慢性枯渇状態だったウイーゴが
(いつもは手作りなのでちょっとしか作れないのです)
手に入りやすくなったのは大変嬉しいことです

当然ながら塗装しなくても組み立てるだけでバッチリな出来上がりなので
普段模型を作らない方もぜひ挑戦して欲しいですな(^^)




さて華やかすぎる周りの諸先輩方はさておき
俺は一体何をしてるかって?




・・・
そんじゃちょっと途中画像を晒しますね


このブログを見ていただいてる全国8人程度の紳士に捧げます

070501.jpg

070502.jpg



( ゚∀゚)o彡°

ブリックワークスさん魔改造してごめんなさいww
とにかく俺は課題の塗装がんばらなあかんね(苦笑

この娘は最終的にジオラマにしたいと思ってるんやけど
WFまでには彼女だけは完成させたい所です

ワンダーフェスティバル2012夏

千葉は幕張メッセで7月29日 10:00より開催!

俺も遊びに行くので皆さんヨロシクです(^^)


マシーネンクリーガー 傭兵軍 女性宇宙パイロット (A) インナースーツ着用 (1/20スケール レジンキャスト組立キット)
定価:¥ 3,486
新品最安価格:9%OFF ¥ 3,148 (2店出品)
在庫:在庫有り
売上ランク:6995位
メーカー:ブリック・ワークス
カテゴリー:おもちゃ&ホビー
対象年齢下限:180(月)
by 通販最速検索 at 2012/07/05

| 日記 | 12:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

- WildRiver’s World 円形劇場 -のお知らせ

先日から電子レンジネタを連発していたら

「ししゃももかなり激しく爆発するで(*゚▽゚)ノ」

とか

「醤油パックは爆発したら破壊力抜群(*▼▼)ノ」

などの
数々の有益な爆発情報が寄せられておりますので

これからはシリーズ化して
兵器としての電子レンジの可能性を追い求めてみたいと想います(゚д゚)




さて今日はお知らせです(^^)

我らがリーダーで模型界の重鎮でもある

WildRiver荒川直人氏が

いよいよあさってから東京は秋葉原で個展を開かれます


詳細はこちら
__________________________________ __

個展のお知らせ -2012.7.5~7.12-

WildRiver荒川直人

ジオラマ作品展

- WildRiver’s World 円形劇場 -

Poster1.jpgPoster2.jpg



<円形劇場>

それは、全周囲360°どこからでも鑑賞可能、あらゆる角度からいくつもの物語が読み取れる情景模型/ジオラマ・コンセプト

陸・海・空スケールモデルから、ガンダム、ボトムズ、ZOIDS、スター・ウォーズ、武装神姫など、ジャンルを超えた作品群。

WildRiver荒川直人が、モデルアート、電撃ホビーマガジン、月刊モデルグラフィックス、月刊アーマーモデリング、隔月刊スケールアヴィエーションなど、過去10年間に、各模型雑誌に発表した作品、及び、プライベート作品を多数展示。



<期間>

2012年7月5日(木)~12日(木)

時間:10:00~20:00  金・土のみ21:00まで

2012年7月7日(土)七夕ナイトトーク

18:00 -

著名モデラーを交えたトークショーを開催予定



<展示会場>

コトブキヤ 秋葉原館 5F <コトブキヤベース・アキバ>

〒101-0021

東京都千代田区外神田1-8-8

TEL:03-5298-6300


<期間>
2012年7月5日(木)~12日(木)
時間:10:00~20:00  金・土のみ21:00まで

2012年7月7日(土)七夕ナイトトーク
18:00 ~ 著名モデラーを交えたトークショーを開催予定

_________________________________

荒川氏の作品は
私達模型業界に関わる人間はもちろんのこと
この世界にあまり縁のない方まで
気がつくと引き込まれてしまっている懐の深さが特徴です

氏は自身の著書も数冊出版されてますが
先日発売されたばかりの

電撃ホビーマガジン誌掲載の「Long and Sandy road / 上陸作戦(ゾイド)」や

モデルグラフィックス誌掲載の「終わりの始まり/ 赤十字ドム(ガンダム)」

の作品までもが展示されるとのこと。


実物でしか味わえない凄さを堪能しに行く
数少ないチャンスです

七夕ナイトトークはすし詰め状態必至(笑)
下手な美術館のイベントより絶対面白いことを約束します(^^)

お近くの方はぜひ時間を作って覗いて見て下さい!


WildRiver's S-WORLD: WildRiver荒川直人スケールモデル円形劇場作品集
定価:¥ 3,990
新品最安価格:¥ 3,990 (2店出品)
在庫:在庫有り
メーカー:大日本絵画
作者:荒川 直人
by 通販最速検索 at 2012/07/03


WildRiver’s G-WORLD 『円形劇場』演出師 Wild River荒川直人 ガンダム情景作品集
定価:¥ 3,990
新品最安価格:¥ 3,990 (3店出品)
在庫:在庫有り
メーカー:大日本絵画
作者:WildRiver荒川直人
by 通販最速検索 at 2012/07/03

| 日記 | 07:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

その後の電子レンジ

ええかげんに模型の話を書けよとヤジが聞こえてきますが
またもやアホアホネタですんまそん



さて今日も電子レンジの話です

あれからはもう恐ろしい目に遭うのは御免被りたいので
電子レンジに挿入するアイテムには常に気を配ってるんやけど

先程またもや


「ポン!ッッッポポンッ!」



と何やら景気のええ音が電子レンジからしてきまして

恐る恐る取り出してみると
弁当が結構なスプラッタ状態に様変わりしてるじゃありませんか。

一体なにが・・




なるほどこれか!( ゚д゚ )


結構な数が入っていた筈のプチトマトが
一つ残らず木っ端微塵にはじけ飛んでいましたとさ





・・・・・・

オモシレー(*゚∀゚)

違う。



好評の「電子レンジで作る」レシピを集めました。 (ORANGE PAGE BOOKS 創刊25周年記念BESTムック v)
定価:¥ 350
新品最安価格:¥ 350 (1店出品)
中古最安価格:80%OFF ¥ 70 (5店出品)
在庫:在庫有り
売上ランク:453位
レビュー平均:4.74.7点 (9人がレビュー投稿)
5.05.0点 簡単レンジレシピ
5.05.0点 こんなに楽になるなんて(驚)
5.05.0点 シリコンスチーマーのレシピとして買いました。
出版社:オレンジページ
by 通販最速検索 at 2012/07/02

| 日記 | 19:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |