GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

2012年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

坂道のアポロン

一部の方は知ってる話やけど
俺は結構アニメ好きです(*゚▽゚*)

最近ブルーレイレコーダーを新調したこともあって
アニメ見てない人がドン引きするような


(」・ω・)」 ウー!(/・ω・)/ ニャー!


とかも含めてww
今期のアニメは結構な数を見てんねんけど


今回の一番のお気に入りは意外や意外(失礼


「坂道のアポロン」です


最初は菅野さんが音楽を全て担当するアニメということで
期待しないで取り敢えず録画していた程度だったんやけど

俗に言う「萌え」が全くない話ながら
切なくて繊細でどこか懐かしさを感じるストーリーと

相変わらず微妙に変態でツンデレな
オープニングやエンディングの曲に始まり

菅野さん本人が毎回しっかり演奏している
話の中で度々セッションする「JAZZ」が心地良くって(ホントいい演奏)
毎週楽しみでなりません(^^)



一昨日は関西では「第7話」

これまでのモヤモヤしたものを一気に吹き飛ばす神回でありました

こんなに気に入ったのは
恐らく
原作も全く知らないで
いつまで続くかとか、話の展開を全く分からないまま観てるのが
逆によかったりするんやろうね


これからの話の展開がむっちゃ楽しみです(^^)



それから
他のアニメの話もまた書きますな( ̄ー ̄)ニヤリ



P.S.

今回関西では

オッパイ「峰不二子という女」が見れないのがほんと残念ですわ




アニメ 坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラック
定価:¥ 3,059
新品最安価格:¥ 3,058 (5店出品)
在庫:在庫有り
レビュー平均:4.94.9点 (7人がレビュー投稿)
5.05.0点 飛んでっちゃいそうだ
5.05.0点 単なるスタンダード集でない、アニメ「坂道のアポロン」としての音楽集
5.05.0点 久々に持っていたくなるCDとの出会い
カテゴリー:CD
by 通販最速検索 at 2012/05/31

| アニメ | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

老眼鏡を作った(後編)

続きです。

メガネをどこに買いに行ったらええかわからへんので
取り敢えず若者のデートスポット、イオンに行ってみる(゚Д゚)


あった。

ココ地元のメガネ屋さんやな確か。
・・・・・
迂闊に入って言いくるめられてぼったくられたらどないしよ(^_^;)


いや結構マジで
価値の分かるものなら堂々と話が出来るんだが
皆目見当がつかんモンやから不安でしゃあないのよ(笑)


・・・
ちょっと前をさりげなく通り過ぎながら横目でチェック(チキン野郎w)




「レンズ込、5000円均一」



これだ(・∀・)




ちょっと覗き込むと早速店員さんが話しかけてくる。



「どのようなメガネをゴニョゴニョ」

「老眼鏡なんすけど」

「老眼鏡OKです! どれが似合いますかね」



などと話するがさっぱり流行りなどが分からん。




あーでもない、こーでもない、

お、コレ軽くてええな~、
ゲッΣ(・ω・ノ)ノ!これイチマンハッセンエンかよ!



などど物色して
結果一番安い中から無難なやつを選ぶ。




さてメガネが決まった所で
「視力を測りますね~(^^)」と言われて店の奥へ向かう




「こちらどうぞ~」

何やら物々しい機械を覗き込むと
ヨットの写真がボケたりなんやらして見えている。



さて、
いつ「上!下!」とか言うんやろかと思ってたら




「終わりました~」と言われた。マジか( ゚Д゚)

勝手に視力が測れるとはなんと便利な機械だ



さてその問題の結果ですが



「お客様は近視で乱視で老眼です。しかも左右バラバラですねそうそう利き目は右」




ん?
キュートなヒップがシュールなジョークとテレフォンナンバー?




つか

全部ちゃうんかい(▼皿▼メ)



しかしなるほど
そら見にくいはずやと今更ながらに納得しましたわ( ゚Д゚)


取り敢えず細かい工作をする仕事をしていることを伝えて

カチャカチャ入れ替えてレンズを合わせにかかります。



さて視力も分かった所で、
「レンズはどうしますか?」と言われる。


出た。
オプションでドンドン高いレンズが山盛りある。



いいレンズってどんなもんか皆目見当がつかん。

堺の職人さんが名前でも彫ってくれるんだろうか?

オマケで同じメガネがもう一個貰えたりしてww




・・・さて
色々説明して貰ったが



とにかく

牛乳瓶の底みたいなメガネはいやや(゚Д゚)


ということで


ゴセンエン追加して
ホヤのなんたらとかいう薄いレンズにしてもらいました。



数日後

頼んでいたメガネが完成したのでソソクサと取りに行き

早速使って工作を始めてみますが



oh! むっちゃ快適(*´д`*)ハァン



現在作ってる模型の内容はともかく(こら
これで暫くは戦えそうですわ(^^)

そうそう
数日後にそのメガネ屋さんから
手書きのお礼の手紙が来ました

分かってらっしゃるこれ大事。
これからずっとお世話になっていくかもしれないしね~

そう。
メガネ屋さんはこのような固定客で食べてることが
今回良く分かりました。

以上。



次は車用の近眼のメガネですか(^_^;)


| 日記 | 19:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

老眼鏡を作った(前編)

まあ年を取ると色んな所にガタがきます。

これについてはココに書けないネタなど色々あるけど
今回は老眼の話です。

電撃HMをしらみ潰しに読んでくれてる奇特な方はご存知なネタだが
ここ数年ひどく老眼を拗らせてます(-∀ー#)

元々視力がええことにかまけて
暗い所でマンガを読むなどの悪行三昧を繰り返したお陰か
突然全然細かいものが見えへんようになりました

まあ
普段の生活にはさほど支障はないものの
そこはそれ
米粒に般若心経をスラスラと書く化物がうごめく模型業界では

見えない=工作出来ない

といことは、問答無用で致命傷となるわけです('A`)


というわけでここ数年
なにかええもんないかと色々物色して試してみたりしてきました(゚д゚)


例えば

①100円ショップで老眼鏡を買って使ってみたり

②ちょっと高かったらご利益があるかもしれんと
 100均のとなりのメガネ屋で千円の老眼鏡を買ってみたり

③某模型専門店で勧められた
 誠に怪しいバイザー型ルーペを使ってみたり

④某水戸◯門が薦めてるウルトラセブンみたいなルーペを買ってみたり

⑤某楠で見つけた波製のLED付き虫眼鏡を使ってみたり


と色々試して改善しようとしてきました。
上記のブツの各々の感想は取り敢えず置いとくとして

まあたいてい最近は
大体②と⑤のコンビネーションで
トマトのハウス栽培みたいに明かりで照らしまくって模型を作るんやけど


見えないので睨みつけながら作業
 ↓
そのうち軽く頭痛がしてきて吐き気がしてくる
 ↓
作業が一時間も続かなくてダウン
 ↓
食物連鎖で食われる。



・・・・こんな感じですな(´・д・`)

いやマジで
これ以上見えなくなると
模型作るのがむっちゃしんどいから
モデラー生命を断つしかないのかと半ば本気で思ってた矢先
たまたま実家に帰って老眼の話をしていたら



「ちゃんと老眼鏡作ったほうがええんとちゃうの?」


「・・・・ほうなるほど」


「眼鏡◯場とかいったらイチマンゴセンエンとかで作ってもらえるで(・∀・)」


んでもってメガネの価値が全然わからない俺は

(むっちゃ高いがな。しかもそのチェーン店、ボラれてるんちゃうんかおかん。)

なんて考えながら話をしていたんやけど


清水の舞台から飛び降りたつもりで
ついに先日人生初メガネを作りに行って来ました。


長くなっってきたので次回に続く。


AG Hazuki ハズキルーペ 拡大鏡 2.5D [フレームタイプ] ペアルーペ メガネタイプ◆オニキスブラック
定価:¥ 10,290
新品最安価格:22%OFF ¥ 7,980 (5店出品)
在庫:在庫有り
3.03.0点 失敗
3.03.0点 ハズキルーペ拡大鏡の限界
3.03.0点 慣れれば重宝する拡大鏡です・・・
メーカー:Hazuki
概要:商品名:AGペアルーペHazukiメガネタイプ2.5D 倍率:約1.6倍 本体サイズ:横幅14.2cm×高さ4.95cm フレームの長さ:18.5cm 重さ:約35.4g 付属品:巾着式クロス専用ケース取扱い説明書 材質:レンズ:アクリル樹脂フレーム:特殊ポリアミド樹脂鼻パット:ポリエステルエラストマー
by 通販最速検索 at 2012/05/29

| 日記 | 21:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑記(濃い目)

さて、マメに日記を更新すると決めたものの
そうそう毎日おもろいことが起こるわけでもおまへん。

模型の制作日記とかやと
雑誌の依頼とかでで作ってモノなんやらは
話せへんことも結構あるので
すぐにネタが枯渇しそうな気もするさかい
まあ、あまり考えんと
つまらんことをダラダラと書いていこうかと思ってまっせ~(^^)

さてこの日記やけど、
前回の日記に書いたように
「関西弁」で書いてみようかと思ってまんねん。

まあ
普段喋っとるように書けるとええんやけど

ふと、「関西弁」の濃度ってありよるよなと気が付いてん。

標準語に近づくと、以前のワイの日記になってそっけなくなりよるし、
わざとらしく関西弁にすると
そりゃもうえげつなくなるわけや

まあ、コレぐらいのわざとらしいぐらいの関西弁にしても
オモロイかもしれまへんな(^^)

p6280012.jpg

| 無分類 | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雑記(薄め)

さて、マメに日記を更新すると決めたものの
そうそう毎日おもろいことが起こるわけでもありません。

模型の制作日記とかやと
雑誌の依頼などで作ってモノなどは
話せないことも結構あるので
すぐにネタが枯渇しそうな気もするけど
まあ、あまり考えず
つまらんことをダラダラと書いていこうかと思ってます(^^)

さてこの日記やけど、
前回に書いたように
これからは「関西弁」で書いてみようかと思ってます。

まあ
普段喋ってるように書けるといいんやけど、

ふと、「関西弁」の濃度ってあるよなと気が付いた。


標準語に近づくと、以前の俺の日記になってそっけなくなるし、
わざとらしく関西弁にすると
そりゃもうえげつなくなるわけですな

まあ、今ここに書いてるぐらいの濃度にしようかと思ってるけど
わざとらしいぐらいの関西弁にしても
面白いかもしれませんな(^^)

| 日記 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第51回静岡ホビーショーに行って来ました!

今年もJam Rockersの一員として合同作品展に参戦してきました

今年は業者招待日の金曜日から乗り込み
今まで以上に濃い3日間となりました!

sizu001.jpg



因みに
細かい内容や爆笑顛末記は

ほぼ三日間同じ動きをしていた

酒だけで動いているEbata


若しくは

何でもモデラー、トーマスくん


あたりでご堪能頂ければと思います(-∀ー#)



すいませんちょっとドタバタしてますので何卒御勘弁をm(__)m





というわけで
取り敢えず感想だけでも。


毎年そうなんですが
特に今年は、もの凄く沢山の人と色んな話をしました



誰も絶対「帰る」と言わない
深夜酒飲みチキンレースをやらかして翌日グダグダになって後悔しまくったり


お忍びでガールズバーに突撃したりw

その後ついに○ン○マを○くする猛者が現れたという噂が流れたり(;゚∀゚)


一体何しに静岡に来てるのか分からなくなるハジケっぷり(^_^;)

昼間は有名人目白押しのハイテンション状態で
ミーハーに徹したり、バカ騒ぎしたりしながら
大暴れした3日間でした


さらに今年は相棒のバラチンが有名人の為
いつにも増して、沢山の方を紹介していただきました

とにかくご挨拶させて頂いた皆さんは
模型の素晴らしさも当然ながら、
それ以外の趣味などのプライベートの部分も
魅力的な方が非常に多くて感激することが多々ありました!
この貴重な出会いを大切にしていきたいと思います(^^)

sizu002.jpg




そして
今現在色んな悩み事を持ってる俺に
先輩モデラーを始めとして、色んな仲間達が
本当に親身になって相談に乗ってくれたことに
心から感謝します(^^)


まずは、相棒初め数人に言われた

「ブログをマメに書け(゚д゚)」


ですな

しかも

「オメーの話硬いんだよ。面白くねーっ」



とのダメ出しまでされたので
これからはちょっと頑張って書いていこうかと思います。



しかし、

どうしたらイイ感じにくだけて、面白おかしく書けるんだろうか(^_^;)




いっそのことこれから

「関西弁で記事書いたろかっ!」

とか思ってたりしてます^^;


とにかく
皆さん生暖かく見守っていて下さい!




さて静岡の話に戻りますが
今年うちのメンバーで残念なことに
参加出来なかったメンバーがいました。

模型というものに趣味や仕事で関わっていくのに際して
家庭の都合や仕事など、
その他の色々な事情が絡んできたりします。

新しく来る人も当然いるならば
模型から遠ざかり来なくなる人も当然いるでしょう

一生行けるとしても、私ならあと十数回程度・・・
実は来年でさえ、未来のことなので不確定なのです。




今年静岡で貴重な時間が過ごせて本当に楽しかったです

そして
来年はJAM ROCKERSも全員揃うことが出来るように
そしてまた笑顔でみんなと会えてバカ騒ぎ出来るように
これから一年、模型を始めとして、
色んなことを精一杯頑張っていきたいと思います。


みんな、また来年会いましょう!

sizu003.jpg



P.S

今回静岡で一緒にあそんでくれた皆さんへ

今年もWEB上の写真共有フォルダーを作りましたので
静岡ホビーショーの写真の、アップロードやダウンロードなどに
どしどし御利用くださいまし
くれぐれも、恥ずかしい写真などアップしないように( ゚∀゚)o彡°

さて写真共有フォルダーのありかですが
RPGよろしくまわりの人に聞いて回って
URLと合言葉をGETしてください(^ω^)

| 静岡ホビーショー | 16:36 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

金環食

妻とその昔、丁度付き合い始めた時に
ドリカムの時間旅行をいつも車で聞いていて
「22年後に一緒に見よう」と
話をしていた夢がかないました。

指輪はあげることができなかったけど
22年間ずっとそばに居てくれてありがとう
これからの長い人生も最後まで一緒に歩みましょう
あなたと一緒になれて本当に幸せです

ドリカム「時間旅行」

| 日記 | 07:32 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静岡ホビーショーに参加します(^^)

いよいよ今週末、静岡ホビーショーが開催されます!
毎度のお祭り騒ぎがいよいよかと思うとワクワクしますね
いつものみんな!今年もヨロシクです**(*゚▽゚*)**

さて
このイベントに合わせて
相変わらずなかなかコツの掴めない
マシーネンクリーガーのキットを制作しました
当然今更ウチのメンバーの熟練の技に太刀打ち出来るはずもありませんので
当日のブースで料理に乗ってる「タンポポ」となるべく
変化球な作品になるようにと意識して制作しています

まずは1/20のケッツァー、
こちらはチームのメンバーのお題で出されたキットで
競作になるので分かりやすいネタで塗装しました
昨年がガルフカラーのラプターでしたので
今年はACコブラをモチーフにして、テッカテカに仕上げていますが
グロスを汚すのが難しく、ある程度の仕上がりで妥協しています(-∀ー#)

もう一つは1/20のスーパーボール
この作品、実はメインはロペス貴子さんでして
彼女が上手く塗れるかをテーマにして制作してます
特に瞳の塗装を何度もやり直してるうちに
なんとか塗装のコツを開眼して仕上げられたのですが
今見ると色々出来が悪くて
ドボンしたい気持ちになります(-∀ー#)
スーパーボールはフィギュアとお揃いで
この世界観ではまずないだろうという色柄で仕上げてみました(^^)

いずれの作品も
マシーネンとしては稚拙な作品ばかりで
展示するのがちょっと気後れしてしまいます
恥ずかしながらHPのEXギャラリーにUPしましたので
ぜひ覗いていってくださいm(__)m

ketzer004.jpg


イベント当日のブースでは
他の圧倒的な作品群に埋もれてしまうこと確実ですね(*´∀`)


静岡ホビーショーでは
今年も私はモデラーズ合同作品展に
「JAM ROCKERS 」のメンバーとして参加します。

イベント当日は大抵ブースにいると思いますので
気軽に声を掛けて下さいね(^^)

| マシーネンクリーガー | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『化物語』忍野忍 制作しました



今回は知人の依頼により、ガレージキットのフィギュアを制作しました
キット本体は T's system 宮川 武 様のガレージキット 忍野 忍ver.2になります(^^)

西尾維新のアニメ『化物語』『偽物語』は
どエロなアニメなもんだから
年甲斐もなくしっかり見てまして(笑)
その中でも大好きな不思議キャラ、
ドーナツ大好き忍ちゃんを作ることになったので
たっぷり思いを込めて制作しました(^^) 

といってもキット本体は抜群の出来ですので
首のひも?をプラ材で別パーツにして
合わせ目の調整をしたぐらいで無改造のまま。
設定通りに絆創膏を貼ってるだけでパンツを履いてないのには爆笑しました(*´∀`)
工作はあっさりと終わりますので
塗装の行程に力を入れることになります

アニメの『化物語』といえば
透明感のある美しい作画が印象的で、
特に忍野忍は実体があるかないか分からないキャラですので
単にパステルじゃない華やかな淡い色彩を意識して塗ってみました

髪の毛の色はフィニッシャーズのファンデーションクリームを瓶出しのまま、
ワンピースは同じくフィニッシャーズのサーモンピンクを調色して使用しています。
このピンクは一回塗装を完了したものの、色が濃くて納得行かず
また一からマスキングし直して再塗装しています。

ガンプラでは殆どしなくなったグラデ塗装もふんだんに楽しみながら塗装しました
肌の色はグンゼのキャラクターフレッシュをベースに顔料系で塗装
赤か黄色か迷った瞳はエネメルの筆塗りにて塗装しています。

shinobu1.jpg

フィギュアのガレージキットの制作はこれで数体目
今まではHPのキャラクターに合わないかと思いUPしなかったのですが
今回は可愛く仕上がったので載せてみました
いつもと毛色の違うモノを作るのも刺激があって面白いです
HPもぜひ見ていってください(^^)

| フィギュア | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |