GAS DIARY

これからは、ちょっと頑張って更新します(オイ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Ma.K金沢 FINALに行ってきた



まいどっす

行って参りました金沢(^^)





巷では
既にイベントの報告や飯テロ画像などが
大量に出回っていますが
遅ればせながら
私からも
イベントの報告をさせて頂きます。




さて今回は
最近の俺にしては珍しく
交通手段は車を選択
理由は

手前の福井までは
よく車で遊びに来ていたこと


滋賀県最北のマキノにある

メタセコイア並木

紅葉を
通りすがらに見ることが出来るため
だったんですが大失敗。道路が


ババ混み(゚д゚)


死にそうでも




makana002.jpg


むっちゃ綺麗やったけど(^^)



当初の予定から三時間遅れで
なんとか金沢に到着








makana001.jpg



大慌てで軽く観光をした後
前夜祭に突入するわけですが
各所で報告があったとおり
もう皆さんご存知

海鮮乱れ食い




DsOwp9WZ.jpg


刺し身と





makana004.jpg

ブリカマ焼きと




makana005.jpg


寿司と




makana006.jpg


かにちりと

もう旨いのなんの
これでもかと言うぐらい
堪能して参りました!




あ、

そうそう
ミーティングに行ったんだった(コラ

あの
俗に言うマシーネラーって
ほんと作品も人柄も
個性豊かな面白い人達ばかりで(コラ
今回俺が持ち込んだのは




makana010.jpg

グラジととんかつとチーカマですが





makana013.jpg

たかさんの
律子さんの本物とコラボする
怪しいにせたまちゃんとかw




makana014.jpg

ぢぇいさんの
エンドレス展示&撤収とかww


作品にも
それが分かりやすく反映されてて
当然イベントは

物凄く沢山の
驚き&見応えのある大量の作品だらけになる



さらに今回は
場所柄も相まって
一種展示会というかそう画廊のような
和やかな時間が流れます

そして
横山センセ登場と共に
ミーテイングはクライマックスを
迎えるわけですが

実はここが凄いのは
会場の

金沢市民芸術村


以前からずっと気になってたんやけど
実はかなりイカしてる

見て下さい奥さんこんな会場ですよ



makana007.jpg



makana008.jpg




makana009.jpg




当日の天候は生憎の雨でしたが
逆に雰囲気が良くなる結果に(^^)



makana012.jpg


ライトアップもまた美しい
信じられないことに
こんな素晴らしい場所なのに
殆ど人がいないんすよー

ここで開催される展示会に
参加できるだけで嬉しくなるよね(^^)

そう
ここだけじゃなく
金沢って
観光地とか結構御洒落で良い所が沢山有るので
ほんといい所です
行きそびれた所が沢山あるので
また改めて遊びに行きたいですね




そして何より1番凄かったのは
この
SF3D to Ma.K Kanazawa Meeting FINAL

主催者のfuuさんを初めとした
スタッフの皆さんがのホスピタリティが
本当に素晴らしかったこと


突然参加表明をしたにも関わらず
本当に暖かく持て成してくれて
マメに声を掛けてくれて
色んな人を紹介してくれて
本当に
嬉しかった

実際
このイベントを運営するだけでも
凄く大変だろうに
みんな本当に明るく優しくて
遊びに来たみんなが楽しめるように
影でガッチリバックアップしてくれている

今回始めて参加しましたが
今まで皆が惹かれて毎年参加していた理由が
今回良くわかりました


お陰で2日間
心から楽しく過ごすことが出来ました

私事ですが
最後まで参加の調整がうまくいかなくて
悩みに悩んだ末に
思い切って参加したんだけど
本当に行って良かった。


今回がFINALと聞いていますが
またいつかきっと
復活されることを期待しています



fuuさん&スタッフのみなさん
そして
いつも遊んでくれるみんな達(^^)

本当にありがとうございました!





また次回会える時を
楽しみにしています!












| マシーネンクリーガー | 19:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イベント参加作品UPしてしました(^^)





まいどです




aki.jpg

すっかり秋らしく気持ちのいい気候になってきました
今日は残念ながら雨やったけどね


ネット上では
まだ先週の各地イベントの余韻が若干残っていますが
早めに復旧をかけなきゃというわけで
SNSなどで先行して画像を上げたりしてましたが
改めて今回製作した作品を紹介します



先ずはこちら
ナゴモ5に持っていった

1/32 SA編集部 佐藤ミナミ


ご存知のようにこちらの作品は
ナゴモ5で特別に展示された
水野シゲユキ先生の1/35ドーラというバケモノ級の作品に
フィギュアを乗せるイベントに参加するため
突貫で塗装して持参したものです

こちらはご存知スケベ太刀川カニオさんが
SA編集部のミナミちゃんをフィギュア化したもので
ちょっとした仕草や軽いディフォルメのセンスが
本当に素晴らしいガレージキットです(^^)

塗装はほぼラッカーと一部エナメル
塗装していると余りにも本人に似てるので
笑ってしまいましたが
何分にもこちらスケールが1/32という小ささの為
瞳などを始めとした細部の塗装は
最終兵器「実体顕微鏡」を覗きながらの作業となります


そんなに簡単に塗れる分けが有るはずもなく
何度も何度も豪快に失敗してもう



首へし折ったろか(゚д゚)


という衝動を抑えながら
何とか許して貰える出来まで持っていくことが出来ました


さてナゴモ5当日
拝見した水野さんのドーラの驚異的な出来栄えに脱糞寸前
本当に来てよかった!凄いもの見れた!
さて
ポンと試しにミナミちゃんを置いてみた所
なんともまあ目立つことったらありゃしない(゚∀゚)
ていうか
悪目立ちしてないかこれ?とか恐縮しながら
記念撮影(^^)

もう無茶苦茶格好いいっ!作って良かった(≧∇≦)
もう思い残すことはないっ!
ということで
次の日のメインイベントの為
そのまま彼女を置き去りにしてきましたww
今頃多分
水野さんの横で寝てると想います(^^)

でもほんと
この突然の誘いに
がんばって参加してよかったです
こちらの作品の画像を
改めてUPしましたので
ぜひ見てやってくだいさい(^^)




minami1.jpg



ミナミちゃんのギャラリーはこちらです

結構な解像度でUPしちゃいましたので
アラ探しなどしないでお許しを。




さてもう一つ
関西マシーネン会2016 秋味 Light
に持っていった

「BLUE」

という作品名のビネットです
こちらは
私いつもネコだの何だの
ふざけた作品ばかりしか作ってないので
たまには真面目な作品も作らないとと思い
以前から
お仕事模型の隙をみて製作していたものです

先ずは
WAVEのグラジエーター
こちらは
横山先生が殻割りする必要ないよと話しされていたにも関わらず
豪快に殻割り(コラ
というのも
パイロットの女の子設定の
「デカパイ娘。」を上に座らせたかったからです(^^)

キットの分割線をアレンジして分割して
恐らくむっちゃ変であろう運転姿勢を想像しながら
ブリックワークスの内部キットを改造して
内部を適当にでっち上げています
グラジには腕がないため
操縦桿はファルケの物を流用しました
上部に座らせる女の子は
自然に見えるよう主に下半身のポーズを修正しています


相方のスペクターはお気に入りのキットで
以前からコツコツ作ってたんやけど
こちらは
途中で胴体側の動力パイプ基部パーツを
紛失するというハプニングが発生してやる気がなくなり
途中ホーチ
自作するしか無いと発奮して真似して作るも
上手く行かなくて
またホーチ
最終的に
似せなくて好きに基部を作ったらエエやんという
簡単な答えが出るまで
相当な時間を費やしましたが俺ほんとアホだね~

んでもってこのキットの最大の問題
「おっさんの塗装」

あにさんがツイッタで
フィギュア塗装の説明をしていたタイミングで
勢いで塗装してクリアしました
ほんま
おっさんは塗る気がおきひんわ(コラ



そして1番の難関の展示ベース
実は
ベースって今まで作ったことが無い
ただ今回
ちょっと思い切った「ブルー」で
各機体を塗装した結果
そのコントラストとして
どうしても赤土の地面にしたかった次第でして
何とかやってみるしか無い

吉岡師匠のジオラマパーフェクションを首っ引きにして
ウエザリングペーストと情景テクスチャーペイントを使い
これまた初めて使ったスタイロフォームのベースに
塗っていくんですが
思い通りの色目の土にするため
エナメルカラーのクリアオレンジなどを
大量に混ぜ込んで使用しています
こちら
色目と質感はバッチリ思い通りやけど
土台が適当な為ちゃちいのなんの。
更には乾燥したら若干反ってきたりして
このベースは
また手直ししなきゃいけないでしょうね

というわけで作品



blue1.jpg


「BLUE」のギャラリーはこちらです

この作品は展示会でMAX賞を頂きました
お仕事以外で真面目に作品作ったのも久しぶりなら
賞を貰ったのも何だか久しぶりで
MAX兄貴が拘った所をしっかり見ていてくれてたのは
本当に嬉しかったなー(^^)


景品はこちら。



osakamak.jpg


了解!来年必ず完成させて参加します(≧∇≦)


さて今月の
怒涛のイベントが終了しましたが
来月は
お仕事などの絡みを考えると
月初はちょっと厳しい状況で
皆さんが楽しんでいるのを
指を咥えて見てるしかありません
更には
RAPTUREの通販も計画中なため
かなりドタバタしそうですが

後半に開催される

SF3D to Ma.K.金沢ミーティング



に参加できそうです
単独での初参加なため勝手が分かりませんが
頑張って仕事をこなしてホリデーを勝ち取り
旨い海鮮食って温泉に浸かってきたいと想います。
金沢参加の暁には
皆さんよろしくお願いします(^^)

| マシーネンクリーガー | 20:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/20 Ma.k.陸戦GANS製作記 No.2




・・・・・・

寒っ(((゚д゚lll)))ガクガクブルブル



たった数日でビックリする程気温が下がりましたが(゚Д゚ )アラヤダ!!



取り敢えずはアホネタから
アンコール企画
うちの残念な息子のTシャツコレクションをどぞ。


madonarudo.jpg


凄ぇな。


え~こちらのTシャツは
このコーナーのファンの方から「ぜひ」にと頂いたもので

皆様の予想通り
残念な息子本人wktkで着ております

・・・
幸せな野郎だ(゚Д゚)





さて
例の陸戦ガンスですが
〆切ギリギリになりましたが
なんとか完成まで漕ぎ着けました(^^)

例の若干不安定な脚部は



gans001.jpg

こんな感じで(^^)
今回は
極力オリジナルのパーツを使って組み換えで使用して
世界観を崩さないようにしています

カラーリングは散々悩んだんやけど
以前からやってみたかった
唐長文様の「梅桜」という柄にしてみました
配色はシンプルに緑系で
基本塗装スミ入れの後
チッピング
油彩ウォッシング
アルコール落とし
パステル

がっつり汚し塗装をしました。
毎回のことやけど
こんな造形やカラーリングで遊んでも許して貰える
マシーネン・クリーガーの懐の深さに脱帽です(゚∀゚)

gekko10.jpg


そして
今回こちらを持って
明日のナゴモのコンテストに参戦してきます(^^)

HPにUPしましたので
ぜひ覗いて行って下さい!


HPのギャラリーはこちらです


kasahara01.jpg



ついでに「笠原さん」もUPしました


さて
明日は名古屋のナゴモに突撃だ~!
一日中うろうろしてるかと思いますので
現地ではみなさん遊んでやってくだせえ(。・ω・)ノ゙








くれぐれも

乳首ピンポンダッシュ禁止でよろしく(゚Д゚)

| マシーネンクリーガー | 19:39 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/20 Ma.k.陸戦GANS製作記 No.1

・・・・・・

暑い。





1011 002



未だにセブンイレブンのアイスコーヒーが止められませんが





1011 004


サンマも美味いよね~(・∀・)

・・・・
たしか今って秋やったよね。
いつまでこの暑さが続くんやろか('A`)


さて
今週末は世間ではイベントが盛り沢山

鈴鹿ではF-1日本GPが開催されますし
むっちゃ見に行きたいわ


模型関係では幕張メッセにて

第53回全日本模型ホビーショー

が開催されており
今後、各メーカーからはビックリするほどの魅力的な
新製品の模型が今後目白押しで発売されていくとの情報が!

正直どれもこれも作りたいキットばっかりなんやけど
体は一つしか無いのでどれを作るか悩みますわ('A`)


そんなこんなで
現在製作中の作品の紹介です

いよいよ15日から開催される

NAGOMO

h25-08-09-1s.jpg


の19日の宴会コンテスト用に製作している

マシーネン・クリーガーの1/20GANSの
オリジナルパーツがやっと形になったのでお披露目です



gans05.jpg

じゃーん。

タイトルは
「熱帯地用脚部ユニットGEKKO」

そもそもはGANSの脚部を
ちょっと愛嬌のあるものに変えられないかという話から始まり
そんなら「ヤモリ」の足ってかわいいので作ってみようかということで
製作を開始しましたが



一番の問題点は「五本指」

gans08.jpg



最初3本って勘違いしてたからな~

複製が超めんどくさい(゚Д゚)


え~もう飽きました(コラ


もう一つは



・・・・・

「ちゃんと自立するんだからねっ!」




む~
各所にボールJ可動部仕込みまくったのが裏目に出たか(-∀ー#)
こちらは今後要改修ですな

とにかく
工作はほぼ終了したので、次はお楽しみの塗装です
折角のコンテストやから
只今どんなネタで塗るか悩み中でございます

というわけで
完成をお楽しみに(`・ω・´)

| マシーネンクリーガー | 23:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハセガワのグリフォンUPしました(^^)

さて

うちの残念な息子に始まり
家族全員、二次元に脳みそを侵されているGAS家では
毎回目ぼしい深夜アニメを録リ貯めしていて見ています
特に今回のクールは
王道のヤマト2199に始まり、名作の二期が目白押しだったりして
かなりの豊作揃いでありますが
いよいよ話がクライマックスに入りつつある今
我が家の一番人気は

maou001.jpg


『はたらく魔王さま!』




笑いのセンスと各々キャラの立ちっぷりが抜群(゚∀゚)
当然原作は読んでないので
これから終盤どうなるかが楽しみですw




というわけで今日の本題

先日静岡ホービーショーに展示した
グリフォンの写真が何とか撮れたのでHPにアップしました

gri1.jpg


HPはこちらです

このマシーネンクリーガーのファルケ系の機体は
美しいフォルムがフォーミュラーカー好きには堪らなくて
何時かレーシングカーのカラーリングで仕上げてやろうと思っていて
そんじゃ今回
蛇使いの横山センセのウケも狙って
大好きなアルファロメオのカラーで塗ったるでと製作したもので

デカールは
以前からストックしていたミュージアムコレクションのものを
贅沢に三台分使用(゚∀゚)&足りない所は自作
というブルジョワモデリング(笑

鉄板のイタリアンレッド塗装後に軽めに
筆でちまちまチッピング→油彩フィルタリング→パステルにて汚し
を行なってます。
最終の塗装のツヤはランダム、実機っぽく見えるよう塗り分けてます
マシーネンは、こういう遊びも許して貰えるのがいいよね~

それから
この作品のもう一つの目玉の
バナナスタンドのように飾れる自作ベース(笑

これ実は完成すると結構かさばるこのキットを
何とかコンパクトに展示出来ないかと考えたもので
マシーネンの流儀に習い、流用パーツ全開で作ってみました(^^)


完成してみると、非常に華奢で不安定(ノ∀`)

これ
元々ストレスのかかりやすい物なので
レジンで複製するとなると非常に耐久性が不安なんやけど
上手く行けば
夏のワンフェスで少数販売出来るかもと考えてますので
楽しみにしていて下さい(^^)





1/20 マシーネンクリーガーシリーズ 反重力装甲戦闘機Pkf.85bis グリフォン
定価:¥ 6,720
新品最安価格:40%OFF ¥ 4,000 (12店出品)
在庫:在庫有り
メーカー:ハセガワ
by 通販最速検索 at 2013/06/10

| マシーネンクリーガー | 12:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/20 mdspハルちゃん完成した

毎度っす(^^)

モデラーのブログとは名ばかりの
ろくでもないネタばかり書いてますが
今日は
久しぶりに作品が完成したので紹介します(^^)


先ずはfireballから。

こちらは昨年末の神戸Ma.Kに突貫で制作したものの
ゴッド吉岡の御眼鏡にかなわずww
出戻ってきたものを自分で軽く汚して仕上げたモノです
なんか部品が足りない気もするけど
知ったこっちゃ御座いません(゚Д゚ )

さてこのピンクのカラーリングのネタですが
前回のグスタフと補色の関係になってまして
更に向こうのテーマが「夏」だったので
こちらは「冬」
すなわちクリスマスかバレンタインっぽい配色でと
塗ったものです
デカール類はこれも前回のグスタフと同じく
自分の好きなサーフブランドネタを採用
今の所はカラーリングのみですが
今後もエクストリームスポーツ系のネタで
また色々と作ってみたいなと思ってます


そんでもって
これに絡めようと塗ったフィギュアが
mdsp住職の「ハルちゃん」でございます



マシーネンはフィギュアを絡めるのが断然面白く
実は自分ルールで

「一個作品を作ったら、一個フィギュアを塗ってよし」

と決めてまして
今回やっと彼女の出番が回ってきたというわけです
そうそう因みに
今のところは男性フィギュアを塗る気などさらさら御座いません(コラ

さてこのハルちゃん何やら

272.jpg
横山たかし

みたいな蝶ネクタイをしておりますが(^_^;)
この服装はうちの残念な息子が大好きな
アニメキャラのコスプレとなっております

流石に今回のフィギュアは高1の女の子なので
服脱がしたりチチ盛ったりする気分にはなれませんでしたが
アイラインの濃さや眉毛の太さのちょっとした違いで
彼女が簡単にコギャル化するので(´∀`)
何回も修正する羽目になりました

それからこのフィギュアは
スケールが1/20と実は結構小さいものでして
そんでもってそれを
肉眼ルーペで塗装してるもんやから
最終最後に撮影してみて
初めて気づくこととかがあったりするんやけど
今回は

fbharu 01


鼻毛が(lll゚Д゚)


というお約束のネタを食らった後
何回かの修正&撮影をいつものように繰り返して
なんとか無事お披露目できそうな写真を撮る所まで持っていけました

パッと見は可愛く塗れたんじゃないかと思いますが
ここ最近恐ろしいことに、
この類のフィギュアを造形したり塗装したりするのに
周りのモデラーがドンドン顕微鏡を装備しだしておりまして
今後は何やら恐ろしいことになりそうです(゚д゚)

・・・・
誰か顕微鏡買って(*゚▽゚*)


つか
まじ欲しいなこれ。ビバ吉岡イズム**(*゚▽゚*)**

というわけで
取り急ぎHPのEXギャラリーにUPしましたので
ぜひ覗いて行って下さい(^^)



ハルちゃんはこちら




ファイアーボールはこちら



tinamiはこちら



ここには
単三電池の比較画像を貼っておきますね


fbharu 02


ここ最近スーツ系の小物ばかり作ってますが
次のマシーネンは静岡HSまでに
ちょっとしたネタをがんばろうかと思ってますのでお楽しみに(^^)

そいじゃノシ


実体顕微鏡 ST-30R-P
新品最安価格:¥ 23,730 (1店出品)
在庫:在庫有り
レビュー平均:4.94.9点 (7人がレビュー投稿)
5.05.0点 お勧めします。
5.05.0点 十分実用的
5.05.0点 安い割にはしっかりとした作り
メーカー:MonotaRO
概要:特長 / 倍率20×、40×切り替え式です。 質量(kg) / 1.67 作動距離(mm) / 53 総合倍率(実視野) / 20倍(Φ10mm)・40倍(Φ5mm) 接眼部傾斜角(°) / 45 ベース寸法(mm) / W114×D168×H22 スタンド / ポールスタンド式 焦点調整 / 鏡体上下動式 接眼レンズ / 10×(視野数20) 1台
by 通販最速検索 at 2013/01/10

| マシーネンクリーガー | 06:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神戸Ma.K行って来た

まいどGASでございます
朝起きたら頭髪が
ベートーベンみたいになってて面食らいました(゚Д゚)


さて
ウチの残念な息子は、聖なる本日は潔く自宅警備( ゚∀゚)
怒涛の連休の最終日は
家でまったりと作例を作ろうかと思います

因みにこの連休
一昨日はGAS家香川うどんツアー
昨日は神戸Ma.Kと
只今ブログネタ満載
順番に書いていこうかと思っております



というわけで
昨日は年内模型最終のイベント

神戸Ma.K

に行って来ました

122301.jpg


30週年記念の最終の展示会
異国情緒漂う神戸元町で開催されたこのイベントは
クリスマスムードも手伝って
肉まんとビール
もの凄くいい雰囲気の場所で開催されてました

こちらは関西ジャムロッカーズから

住職

ばらちん

そして私「パーマ」の三人で参戦

当日の会場では昼から酔っぱらい(//∀//)
毎度のクオリティでうだうだします

展示作品は素晴らしい作品が目白押しですが

122304.jpg

122303.jpg
www


こちらでは今回も軽くスルー(コラコラ
他のサイトで御確認して頂ければと思います(^^)

ゴッド吉岡氏の実演は
大人気で黒山の人だかり

122305.jpg




今回俺は関東展示会用の過去ネタ
「グスタフガルウイング」

ゴッド吉岡氏に汚して貰うために
突貫で制作したファイアーボールで参加しました

さてここでガルウイングを見ながら
住職と話をしている際に事件が勃発

「これって扉が差し替えできて色んな方向に変えられるんやで」

とかやってると



「普通に扉開ける方がカッコええやん(゚Д゚ )」


絶対言ってはいけない
身も蓋もない禁断のコメントを言いやがりまして

実は薄々気付きながら
改造キットを作ったりセンセにコメントを頂いたりしてきた
ここ数カ月の努力を
一瞬で木っ端微塵に打ち砕かれて終了。



もう一方の対ゴッド吉岡用キットは
とっておきのカラーリングで完成させたものの



「グロスで仕上げてなかったら汚されへんで(゚Д゚)


とのカウンターパンチを喰らい
見事に玉砕il||li _| ̄|○ il||li


といいつつゴッド吉岡氏には
散々為になる話を聞いたりアドバイスを沢山頂いたので
眼から鱗の大満足(^^)
嫁ぎそこねたFB君は
ゴッド吉岡氏の汚しの実演を後にWEBで確認した後に
自分で汚してやろうかと思います

展示会終了後は
いよいよお待ちかねの忘年会(違う
このために神戸まで行ったといっても過言ではありません
ここで
あえて名前は伏せますが
ぬいぐるみかはたまた柑橘類のコスプレかというような
見るからに恐ろしいマシーネラーと意気投合しまして
アクセルを底踏みする住職が突っ走り
カミングアウトから自虐ネタの連発で
ゴッド吉岡氏までも巻き込んで
宴会は乱痴気騒ぎと化します
キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!

もう本当に
知らない方はびっくりされたんじゃないかとw
お騒がせして申し訳ございませんでした

というわけで俺的には大満足で打ち上げ共々無事終了!
存分に堪能させて頂きました(^^)

122306.jpg


神戸Ma.Kは
本日24日も開催されております
神戸元町でクリスマスムードを満喫しながら
グロス仕上げのキット持参で(笑
ぜひ遊びに行ってください**(*゚▽゚*)**

122307.jpg






それでは皆さん

1223 016
Merry Christmas!



P.S.
昨日お会いした皆様ありがとうございました
本当は一人ひとりゆっくりお話したかったのですが・・
今後共なにとぞ宜しくお願いしますm(__)m

昨日俺が撮影した写真は
WEBのどこかにUPします
URLや合言葉など
SNSなどで頑張ってGETしてご利用ください(^^)

| マシーネンクリーガー | 11:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ma.K 1/20 グスタフ 製作記 番外編

お寒おす(゚д゚)
街中はクリスマスムード一杯ですが
こちとら毎日プラ粉にまみれております
皆様は如何お過ごしでしょうか(^^)

さて今日の日記はダブルヘッダーなので
いきなり本題に入ります

先日の関東Ma.Kで
皆様へのお披露目も終わった例のグスタフ
折角やからHPなどにUPしたかった所やけど
問題は

「屋外撮影」


そう
ここ最近時間なく&むっちゃ天気が悪く
全然撮影出来るチャンスがなかったんですわ。


昨日朝起きると
何とか晴天の状態がしばらく続きそうなので
予てからチェックしていた桂川の堤防に慌てて出かけて
半ば強引に写真撮影をしてきました

さていつものように



「片手にカメラ、片手にフィギュア」



この状態でまるで踊るかの如く
構図を切り取って写真撮影をしてる姿は
傍からみた人はさずかし気色悪かったと思うが
こちとら必死でございますので
なりふり構っておられません(゚д゚)




帰宅して画像を確認して
いつもの如く凹むわけやけど(^_^;)

特に今回は曲者。

まず
おが屑から出てきたクワガタのように
埃まみれなのはデフォルトなので見ないことにして(コラ

勢いでビネットに追加した
葉っぱがむっちゃ下手で嘘くせ~(ノ∀`)
もうすでに面倒くさいからほったらかし
残念ですがこの作品はこれで諦めて次回の宿題とします



そして何より問題なのは
お姉さん巨乳で水着なのに




1209 047



「なんかむっちゃ寒そう((((;゚Д゚))))」


背景には紅葉や落ち葉が映り込むし
日差しがたそがれてるとか
こればかりはどうしようもない。

帰宅して撮影したお姉さんを見てると
強引に屋外でAV撮影してるみたいに
見るからにさぶいぼ立ちそうな雰囲気なので
流石に今回は空の色目など画像をちょっと適当に加工しています
同じ画像やけHPとtinamiにUPしましたのでよろしくです



1205 034
やっぱり手ぇがじゃま(▼皿▼メ)




ホームページのギャラリーはこちら


tinamiはこちら


というわけでガルウイングネタはこれで無事終了(^^)

さて次は月末に参戦予定の


20121203170133a5f.jpg

神戸Ma.K展示会

に向けて何か作りたい所やけど
未だ全く手付かず。


もう時間がないしどうしよう(TДT)

| マシーネンクリーガー | 12:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ma.K 1/20 グスタフ 製作記 No.4

いよいよ怒涛の三連休が始まりました
本日はいよいよ開催のコチラ


MDSP.jpg



に遊びにいってきます!

そして明日からはいよいよ東京の


MAK.gif


に初参戦して参ります(^^)

当日お会いになる方々
いつも通りの乳首ピンポンダッシュ
よろしくお願いいたします(*´∀`)



さて
今日はグスタフ製作記の最終です
そもそもなぜこないなブツを作ったのか
話を遡ってみると


071809_20121123094204.jpg


この巨◯なおねえさんと絡める為に作り始めた訳なんですわ

実はこのお姉さん
勢いで魔改造を施した衣装替えしたものの
視点の低いポーズを取ってるので
他のフィギュアやメカ類と非常に絡め辛い('A`)
そんじゃあ人が乗っていない
スーツと絡めてビネットでも作るぜというのが
そもそも此のネタの始まりだった訳です




あ~、もうそのネタ見飽きたわ(゚Д゚)


という声が外野から聞こえてきそうですが軽くスルーして(ノ∀`)

このお姉さんのフィギュアの造形の可怪しい
横◯チや水着の紐などを修正して
ビネットを作ります



とはいうもののビネットやジオラマは
散々今まで逃げてきたので
実は今回初挑戦だったりしますが

そこは優秀な人材が溢れかえってるJAMメンバー
今回は

名古屋の流離いの呑んだくれ



一見爽やかエロ兄ちゃん


を踏ん捕まえて色々教えて貰い
見よう見真似で制作

まずは
タミヤのテクスチャーペイントで土表現

GU001.jpg


画像の後ろは凝ったことしようとした失敗作
今回は分けても展示できるように
フィギュアとグスタフを分割したビネットで作ってます(-ω-)

その後ボンドを塗って
たこ焼きの青のりのようなパウダーをふりかけますが楽しー**(*゚▽゚*)**

そんでもって
さらに草をちょっと生やすぞwwwwwwwww

ということで
この紙創りという奴に挑戦してみましたが、

GU002.jpg


超下手(-ω-)

このむっちゃ小さい所でも
自然な感じにするのがもの凄い難しい
先輩モデラーの皆さんは凄いですわ
頑張って修行します


とうわけで完成したので仮UP

ワイハーなイメージが出てたらおKなんやけど・・


GU006.jpg


GU007.jpg



つか
腕がフレームに収まらねえじゃないか(♯゚Д゚)



GU008.jpg


ガルウイングのお陰で視点が高くなって
余計に纏まりが無くなってしまい結果大失敗(大馬鹿)


一体何をやってんだか訳分からん作品になりましたが
まあ
ネタてんこ盛りにできたので
今回はこれで良しとしましょう(^^)

| マシーネンクリーガー | 09:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ma.K 1/20 グスタフ 製作記 No.3

お待たせしました

さて続きです
複製したパーツを組み込んだ所からスタート!

garu001.jpg



え~



途中すっかり写真撮るの忘れてたよ(コラ

慌てて撮ったのがこちらです
一度この配色で塗ってみたかったんだよね~

garu002.jpg





え、
なになにあのツインテールの女の子の色目まんまじゃねえかって?

(ノ∀`)アチャ~




因みに
今回は俺にしては珍しくも筆塗りに初挑戦!
そんでもってエアブラシでうまいこと誤魔化して

墨入れ、デカール
  ↓
ウオッシング、チッピング
  ↓
タミヤのウエザリングパステル、ツヤの調整


色々やってますが細かいことはもうどうでもいいかと(オイ


というわけで
さて
いよいよ皆さんお待ちかねガルウイングドアのお披露目で御座います。


そもそもガルウイングというものは
格好良さを求めた結果生まれたもんじゃないかと思います。

因みにこの作品も例外ではなく
かくいう俺も、制作途中に軽く仮組みしてみると、
ちょっと惚れ惚れしてしまい

「もしかして結構コレイケてるんじゃないかい?」

と自画自賛してしまう始末やけど



実は一番大事なことを忘れてます。






そう

このグスタフ実は


扉から腕が生えてるんだわさ


今だから白状するが
冷静に想像すると
とんでもない状態になりそうなことに薄々気付きながら
知らんぷりをしてここまで来たけど

遂に組み上げて皆様にお披露目する時が
いよいよ来てしまいました


それではどうぞ!











garu003.jpg

じゃーん。


さながら腋広げて乗り組むイメージ(*´д`*)




体温計など挟みたい衝動に狩られる上
8?4でも吹きつけながら乗り込まなければ
何か匂ってきそうな気がするので

もうちょっと捻ります





garu004.jpg



じゃじゃーーん。

後ろに反らせた緊張感漂う腕からは

今にも円盤投げそうな勢いが感じられます



恐らくこのあたりが見栄えの限界かとw
ていうか

もっとダメになってる気もするがもう後の祭り(ノ∀`)




腕無かったら扉開けた時カッコエエんやけど
乗り込んだ後がスギちゃんみたいになるもんな~(-ω-)



というわけで
そもそも何をやりたかったのか訳分からん状態になっとりますが
取り敢えずはこちらで無事完成ということでお許しくださいましm(__)m
因みに
この作品に対しての一切のクレームは受け付けません
無謀にも
今回こちらで関東Ma.kに参戦いたしますのでヨロシク(゚Д゚ )



さて
製作記は次回も続きますのでお楽しみに(^^)





P.S

両手上げた時の事を想像すると
笑いが止まらなくなるな(・∀・)




8x4パウダースプレー 無香料 150g 【HTRC2.1】
新品最安価格:¥ 474 (23店出品)
在庫:在庫有り
売上ランク:28915位
レビュー平均:3.03.0点 (1 人がレビュー投稿)
3.03.0点 無香料だがスプレー中は匂いがする
メーカー:花王
数量:1
by 通販最速検索 at 2012/11/20

| マシーネンクリーガー | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT